Picks
107フォロー
2974フォロワー
米SaaS企業HubSpotが学んだ15の教訓とは?
PR: HubSpot | Forbes JAPAN
【気軽に読む】今、最も面白い中国の「消費ブランド15選」
NewsPicks編集部
濱野 智成TREND EXPRESS 代表取締役社長|中国ビジネス専門家
取材協力させていただきました。 高口さん、いつもありがとうございます。 中国ブランドが伸びている理由として、以下の3つの背景があると思います。 ① 消費力豊かなZ世代の台頭 中国では2018年頃から消費の中心層がZ世代に変わった。Z世代層は両親のそのまた両親の財源や資産が集まる「6ポケッツ」と呼ばれ、圧倒的な消費力がある。ブランドの出身地域を問わず、個性や自分らしさを表現できる商品を好むZ世代にうまく刺さったブランドが、人気を得ている。 ② 品質やブランディングの洗練化 品質の向上に加えて、ブランディングも洗練されてきた。人気ブランドはZ世代にアプローチしている。化粧品ブランド「パーフェクトダイアリー」は、自己表現欲求を突いて、気に入った動物を選択できる「動物アイシャドウ」を開発して大人気に。世界的にも有名なアパレルブランド「SHEIN」は、Z世代のトレンドからの商品開発や話題作りにこだわっている。 ③ 「国潮」ブームと 「強い中国」への自信 中国の伝統文化や老舗ブランドを再評価するトレンド「国潮」も、Z世代を中心に盛り上がった。GDPの成長やテクノロジーの先進的進化とともに、「強い中国」への自信が湧き上がり、中国国産ブランドを後押ししている。 中国で勢いのあるブランドを抽出しておりますので、ぜひご覧ください。
898Picks
【必読】ニュースでよく聞く「共同富裕」って何だ?
NewsPicks編集部
NORMAL