Picks
3991フォロー
8325フォロワー
「転売ヤー」の増殖を誰も止められない事情
東洋経済オンライン
安東 暁史株式会社Showcase Gig 人事 / 国家資格キャリアコンサルタント / GLAYファン
プラットフォームの自主規制に期待せざるを得ません。PS5ではAmazonは注意喚起をしました。でもAmazonでも、たとえばAVIOTのピヤホン3は今も定価の1.5倍で販売されています。スイッチマリオブルーも定価の1.3~1.5倍で販売されています。定価を調べてから買えばと思うかもしれませんが、じゃあたとえばiPhoneを定価を知って、キャリアの定価と見比べて買う人が、どれだけいるでしょうか。10万円の買い物だって定価を意識しないこともある。ましてや「アマゾンで売られているスイッチ」だとそれがマーケットプレースなのかメーカー販売なのかアマゾンの販売なのかを意識するのも難しいでしょう。メルカリやヤフオクも同様、プラットフォーム側の良心に期待したいです。 >世の中のものは(仕入れて、別のところに売る)転売で成り立っているわけだし たしかに卸し、小売はたしかに安く仕入れて別のところで高く売っています。でもそれは、付加価値を産み出している。日本にないものを仕入れて、日本で高く売る。メーカーや卸から買い付けて、人々の居住地近くで高く売る。 転売ヤーの付加価値ってなんでしょうか?買いづらいものを、金を出せば買える状態でしょうか? でもその買いづらい状況は自分達で産み出してるんですよね?と思います。
105Picks
NORMAL