Picks
54フォロー
8506フォロワー
日本の「高度教育力」はアメリカの7分の1、韓国の半分以下
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
Saitou KazuhiroU of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長
メリケン大学工学部の先生はTHEランキングはほぼ無視しますねぇ、英国・欧州優先がtoo obvious なので(と、メリケン人には見えるので) アジア(主に中国)からの留学生を米国大と取り合っている欧州大による、毎年のマーケティングキャンペーン位に考えてますよ っていうぐらいの方がよいのではないのでしょうか、ニホンの方々も あ、ランキングはずっとよくなると思いますよ、エイゴと留学生改善するだけで あと、コレ↓は読者の方々に誤解を招くかもですねぇ、メリケン大での高い「自由度」は、研究$$競争 (特に医・工系では)に生き残った一部の研究者のみが獲得できるもの、という事を書かないと 例えば、 うちの学科の博士課程の学生さんは、tenure-track faculty のキャリアパスの事をよく、cut-throat environment と呼びますよ (油断してると喉を切り裂かれる位キビシイ環境という意味)、最近は結構手厚くサポートするんですが、それでも 「2021年のノーベル物理学賞受賞者の真鍋淑郎博士が、日本の全盛時代にも日本の大学に戻らず、アメリカで研究を続けたのは、研究の自由度での日米の違いによる。」 追記 あと、韓国との違いはなぜか、とのご指摘を見かけましたが、理由は国内大教員数におけるメリケン大学PhDの割合の差、だと思いますよ 追記オワリ
158Picks
EV電池はリサイクル 「黒い粉」が生む欧州の新生態系
日本経済新聞
Saitou KazuhiroU of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長
こいうのはコストをかけてもやる、という(政府)方針じゃないとある時点以後進みませんねぇ SDG名目(~=株価)でどこまで企業がムリするか、ですけど、あんまりagressiveだとねぇ。。。例えば、「VW」、「測定」と聞くと用心てしまうのは、ワタシが年寄りだからなんですかねぇ 「欧州連合(EU)の欧州委員会は20年12月にバッテリーに関する規制を大規模改正する規則案を発表した。案では25年にコバルトとニッケルの90%、リチウムの35%をリサイクルすることを義務付ける。30年にはそれぞれ95%、70%に引き上げることを目指している。リサイクルを通じて他地域への資源依存から脱却し、電池の域内サプライチェーンを完結させる狙いだ。」 あ、やっぱりシュレッド+ソートなんですねぇ、独なので ムカシ、TUBerlinの若い方とちょっとだけ企画相談してた、hammer mill (衝撃を与えて壊す) による破壊分離のハナシを思い出しましたねぇ 元々分離してるモノを粉にして混ぜてしまうシュレッドのような破砕より、それ用に設計すれば純度の高い塊を取り出しやすい、ってハナシでしたねぇ 当時はEV電池のハナシなんかなかったので、ニーズもほどほどで、お金つきませんでしたが、またやってみようかな 「運び込まれた電池はコンベヤーで装置に吸い込まれる。まず分厚い刃のシュレッダーで粉砕され、乾燥させる。ふるいや磁石などで選別し、コバルトやニッケル、リチウムなどからなる黒い粉と、鉄、アルミと銅、樹脂に分けられる。黒い粉はパートナー企業に持ち込み、個別の金属を回収する。最終的に95%を回収することが可能だ。」
22Picks
【図解】謎のEVメーカー「リヴィアン」とは何者か?
NewsPicks編集部
Saitou KazuhiroU of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長
こういう一般向け記事では、MIT PhDで終わるのが普通の所を MechE、しかもSloan Automotive Lab (あ、MITのビジネススクールの、あのSloanさんと同じドナーさんです)まで書いてあるのは興味深いですねぇ 恐らく指導教官はJohn Heywoodセンセイですねぇ ワタシ、このカイシャ、ミシガン州Plymouthにあったころから信用してるのは、だからなんですよ (あ、Heywoodセンセイはワタシの指導教官という訳ではありません、ただ素晴らしいお弟子さんを幾人も存じてますので) 出身大学が全てではありませんが、マスクさんのカイシャは、よい意味でも悪い意味でもスタンフォード工学部的ですねぇ って記事途中まで読んで書いたら、最後に創業者キャラ比較してらっしゃいましたねぇ それがまさにMITとStanfordの工学部のキャラの差なんですよ (教授業界のハナシ) 追記 あれまあkatoさんとスローンさんのハナシ、かぶっちゃいましたねぇ よくお調べで あ、あと信用↑というのは技術・品質をです そもそもEVトラックがSDG的にどうか、というのは。。。まあメリケンですから あ、時価はバブルでしょ、皆さんご想像のとうり でもどっちでもいいんですよねぇ、大半の投資(機)家の方々には 追記オワリ
1274Picks
NORMAL