Picks
58フォロー
8559フォロワー
理工系学部に「女子枠」、文科省が創設促す…名古屋大工学部は学校推薦定員の半数を女子限定
読売新聞
Saitou KazuhiroU of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長
メリケン大学での DEI推進の根幹には、diversity promotes innovation というプリンシプルがあります つまり、ダイバーシティが、大学のミッションのひとつである新知識の創造にプラスになる、という信念です そのため、ダイバースな教育環境を実現するのがゴールとなり、そのゴールのKPIが、例えば理工系では女性・マイノリティ学生の人数になります で、そのKPIを達成するためのストラテジーとして、公平・公正な競争の外にクオータ制を導入するという選択肢が生まれます ただ、 ストラテジーは他にもありますし、最近は裁判もいくつかおきてますので、クオータ制度を(あったとしても)外部向け明文化はしてませんねぇ ニホンの場合も、上記のプリンシプルを信じ、ダイバースな教育環境を短期間で実現するのがゴールなのであれば (その議論は尽くしたのですよね。。。)、公平・公正な競争が既にある前提で、その外からの何らの援助は一定期間必要だとおもいますねぇ ただそれの全てを*政府として*明文化するかは、国民文化よるのかと あ、「伝わらへん!」↓文かもですねぇ、スミマセン ご参考 https://newspicks.com/news/7431064?invoker=np_urlshare_uid1506052&utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare
343Picks
独BMW、FCVを25年にも量産へ トヨタと共同開発
日本経済新聞
Saitou KazuhiroU of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL