Picks
68フォロー
37フォロワー
【カイゼン秘話】メルカリは「パーソナライズ」で世界を狙う
古沢 祥一タノンエックス株式会社 代表取締役
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
765Picks
教員免許更新制廃止へ 文科省、来年の法改正目指す 安倍政権導入
毎日新聞
古沢 祥一タノンエックス株式会社 代表取締役
廃止、でもいいが「ぬるま湯に浸かっている教員」を、なんとかして欲しいと思う。 採用試験受かって、教員になれて、そこから安泰、と思っている教員をなんとかして欲しい。 サラリーマンでも「安泰」と考えながら、逃げきり作戦を考える人はたくさんいるが、公務員こそ、この「安泰」がない風土を作って欲しいと思う。 一案は「評価制度」だ。生徒から、教師から、の評価で、教員を続けるべき人材か否かを判断すべきだ。 ベンチャーなどは、下位10パーセントに退職推薦を提示するなど、法律圏内で様々な工夫をしている。 教員の場合は特に、人事の制度再設計は必要だ。 自分の経験からも、学生時代、「なぜこの人は教師なのか」と考えてしまう様な先生は一定数いた。もっといろいろ教えて欲しいのに、もっとかまって欲しいのに、と思っていた時代があった。 長文になってしまったが、教員は非常に重要だ。教育、教師という言葉すら、変えてもいいのではと思う。 ともに学び、ともに夢を持ち、ともに成長する、大人も子供も関係ない。会社であれば、先輩も、後輩も関係ない、そんな世界に変わってきているのではないだろうか。 教員、のテーマは、みんな考えてるし、興味あるし、みんな真剣。子供、学生を本気で考える政党があればな、と思う。。
699Picks
【業界激震】ターゲティングの大転換。これは、マーケターの危機か、チャンスか
古沢 祥一タノンエックス株式会社 代表取締役
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1501Picks
【図解】米中が取り合う「台湾発」の超重要企業を学ぼう
NewsPicks編集部
古沢 祥一タノンエックス株式会社 代表取締役
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2297Picks
NORMAL