Picks
105フォロー
111フォロワー
レクサス高輪の不正車検は国内1強のトヨタの慢心か、販売店改革のひずみが露見
Diamond Online
大熊 宏自動車ディーラー フロントマン
指定工場の検査は30分~1時間位かかります。 そこから逆算して45分とか2時間車検って点検、整備、調整、確認までの工程にどれくらいの工数を使ってるの? 社外ホイールを取り付けたせいだと思いますが、タイヤのはみ出しなんて最初の受入れの時にわかると思うし、ライトの明るさなどはヘッドライトレンズの曇り具合を見ればある程度経験ある整備士なら測定する前にわかると思います。 弊社の場合は曇っているレンズに対しては、①磨く②バルブ交換する③レンズを交換する。 ③のレンズ交換なんて1年間のうち1台あるか無いかですね。 検査は整備が終わってからですが、事前見積り、点検後の見積り連絡を経て整備、検査の流れで問題があれば、連絡して整備をやり直して検査をする。 見積り連絡をした後に整備、検査をして発覚した不具合に対して、サービスフロントがお客様に言えないから不正を行う? 整備を行ったり、検査をする人は上司であるサービスフロントに文句を言えない。ここが会社ぐるみの不正になる。 経験のあるサービスフロントなら年式、走行距離と整備歴を見ればその車にかかる工数がある程度読めます。 それを考えながら仕事の予約取り、段取りができていないんだろうと思います。 うちの店は小規模店舗なので1日車検を望むお客様に対しても『手を抜く事はできないので一泊二日』でお願いしています。 高いお金を払って安心して頂くには、時間をかけてしっかりとした整備をする事がディーラーなんだと思いますが… 因みに指定工場の検査基準は陸運局への持ち込み車検より基準が細かくなっており、持ち込みだと車検が通るが指定工場の検査では通らない場合もあります。ましてやディーラー独自の基準は更に厳しくなるのだから…このような不正は言語道断ですね。
NORMAL