Picks
180フォロー
2654フォロワー
【独占】本田圭佑、ファンド崩壊の反省を語る
NewsPicks編集部
小川 高子パナリット・ジャパン株式会社 CEO
「僕は被害者」という溝口氏に対して「僕のミス」という本田氏。私は経営者にとって最も重要なのは何か起こった時にどれだけ問題をownできるか、アカウンタビリティを持てるかだと思っているので、(外部者として真相は分かりませんが)どうしても本田氏寄りの意見に納得してしまいます。 「当時、僕はフィンク時代の溝口氏と関わった人とは面識がなく、直接話を聞くことは一回もなかった。それが、1つの反省点です。」 これ、本当に大事なことだと思っていて。多くの投資家は投資先の従業員へのインタビューを何でしないんでしょう?絶対した方がいい。良いことを言うインセンティブが高いマネジメント陣だけでなく、一般社員や元従業員にも。いろんな側面の意見を聞いた上で総合的に経営者の判断をする、それが必要だと思います。多くの失敗投資例は、社員や元従業員に話を聞いていればred flagは事前に分かったんじゃないかと思うんです。 そして問題が起きた後の経営者が「クーデターを起こされた、自分は被害者だ」と言っていたら、まず怪しいと思った方が良い。アカウンタビリティを持てない経営者に優秀な経営者はいません。私もちゃんとリサーチをしないで経営者の目利きで痛い目を見たことがありますが、あの時もちゃんと従業員や元社員にインタビューをして両者の話のどこに食い違いがあるか総合的に判断していたら、痛い目を見ることがなかった気がします。
1377Picks
NORMAL