Picks
2020フォロー
4009フォロワー
【削除されました】養殖物2021年10月20日(水)
note(ノート)
Watanabe SIT代取/高IQ&議論SNS主催 Gifted集合!会話噛み合うぞ。笑
昔から、賢く(正しく)ないと腹が立つ性分で ■ここ25年間で所得が減ったと言う話 ・所得は467万円→433万円へ7%減 ・消費者物価指数は8%の上昇 ・年間総労働時間は15%減少 保険などを除けば金額面では本当はトントン。 更に、生活は25年前よりはるかに便利になっている。 つまり、働いていない分減っているダケ。 ※更に、1995年と2020年の労働者の年齢分布を見てみると、 1995年は、 25-64歳未満の労働者は5171万人、65歳以上は436万人で全体の8% 2020年は、 25-64歳未満の労働者は5249万人、65歳以上は912万人で全体の15% つまり、2倍に増えた高齢者の所得が統計に加味されている。 2018年の国交省データでは、40才と65才の所得差は25%65才が低い。 (このご時世、書き難いが、25年間で女性の労働人口が増えている) ※国税庁の資料では、 1995年の40-44才男性の年収は627万円2020年では582万円となり7%減。 ※※そして女性の年収は 1995年の40-44才は270万円2020年では318万円となり17%も上昇している。 つまり、過去と同一年齢性別での実質所得減は間違いです。 年齢別労働人口の推移と、男女の所得格差が縮まった事から出てきたもの。 「(労働時間が減っているのに)高齢者労働率が増え、また女性の所得を上げた分、男性の所得上昇が圧縮された」と言う事。(統計なのでざっくりではある) あぁー疲れた。 値上げの話も腹が立ったけど疲れたので書くのやめます。
NORMAL