Picks
264フォロー
309フォロワー
忘・新年会離れが深刻、企業の7割が「開催しない」
東京商工リサーチ
Kohki Kimura士業兼業エセ農家
病気自体のリスクはインフルエンザ並なのに、 批判されるのを恐れて「止める」???なっさけないなー。 こういう企業の逃げの姿勢が一般個人に波及し、 誰も大事なことに向き合おうとしなくなるんだなー。 そして、これが学校教育者にまで伝染し、モンス親にビクビクして 学生の二度と戻らないような大事な機会まで取り上げる。 さらに、子供たちにまで逃げの姿勢が浸透するんだよ。 企業も学校も、大事なことなんだからちゃんとやれよ! コロナに逃げるなバーロ〜! 忘年会や新年会は人によったら必要不可欠ではないかもしれないが、 今まで日本全国で伝統的に行われてきた行事を無くすほどの病気か? いったいどういう基準であれば普通に行事を催せるのか? 年間死者数や重傷者数は全ての死者の何%なんだ? 死ななきゃならない人が生きて、生まれてこなきゃならない人が生まれず、これからもこの傾向が続くと思うとぞっとするねー! 飲食店もせっかく営業再開で立て直しを図りたいタイミングで また逆風。今は飲食や旅行、エンタメが大きな影響を受けているが、 近い将来回り回って我々にも不利益が来る。その時にはちょっとや そっとの打ち手では元に戻らなくなる。 実体経済をこんだけ痛めておいて、まだ正常化できないなんて狂ってる10万円給付?くだらん!
282Picks
トヨタ自動車、初の米電池工場建設へ-2030年までに3900億円投資
Bloomberg
Kohki Kimura士業兼業エセ農家
現状はリチウムイオン電池の生産工場となるでしょうが、全く違う電池を生産することも視野に入れて投資しておかないといけない気がする。 それと、その新型電池をまだ全個体電池とか言ってるうちは世界に勝てないとも感じる。なぜなら、全固体電池は、実はリチウムイオン電池より古い技術でさらに50年以上前から研究されていて、未だに実用化されていない。 素人目ですが、これを先端技術だオールジャパンだって盛り上がっていていいものか?と思います。 液体を固体に変えたら重くなるので空飛ぶ車やドローンには適さない。全く違う発想の電池開発に投資することが必要なのでは? 今の電池のデメリット 熱から電気を生み出す効率の悪さとエコではない。 1.大量充電が危険 2.急速充電できない(爆発する) 3.劣化が早い 4.リサイクルが難しい 5.重い 1-3を克服すれば、発電所、エネルギーへの考え方も大転換するはず。 国や産業界はもっと様々な可能性に投資しなきゃならないんでは? 海外では既にこのようなデメリットを克服する電池の開発が密かに進められているという噂がある。 日本はサラリーマンが企業の蛸壺の中で開発していたり、ベンチャーを見極めるVCの知識レベルが低いそうで、有用な開発にお金が回らない。また海外に負けそうで心配してた中でこのニュース。 最後の御守りであるトヨタに首ったけな日本はほんと危険な状態。
188Picks
台湾のTSMC 日本に半導体の工場建設の方針 国内製造能力向上へ
NHKニュース
Kohki Kimura士業兼業エセ農家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
465Picks
NORMAL