Picks
1504フォロー
290084フォロワー
古紙価格、軒並み上昇 段ボールは2年半ぶり高値に
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1Pick
現代自動車グループ、25年までに韓国に500億ドル投資
Reuters
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
空飛ぶ車用モーター開発と発表 デンソー、ドイツ企業に採用
共同通信
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ロシア外交官が抗議の辞任 「主戦的で、うそと憎悪だけ」
共同通信
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【解説】これだけでわかる、バイデン来日「5つのポイント」
NewsPicks編集部
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
469Picks
【変調】消えたユニコーン、復活の鍵はあの人?
NewsPicks編集部
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
126Picks
「ZOZOスーツ」ひっそりとサービス終了、大きな話題を集めるも「衣服革命」の道半ば
WWD JAPAN.com
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
経営が変わって優先順位が変わった。一方で、個人的にはZOZOSUIT 2(実質3代目)は、長期的には面白いと思ったので残念。 以下、過去Pickあわせた振り返り。 初代とドット(2代目)出した後の2018年10月末の下記Pickが、その時点での振り返り。以下ざっくりまとめるとここらへんがポイントだった ・初代出たときに、ひずみゲージ的なセンサーより画像センサーのほうがよさそうと思っていた(それは当たった) ・「ピッタリ」は、見た目、着用感、個人の好みで違う ・ただ自分専用という感情価値はある ・そのなかで、どういう「ピッタリ」「あなただけ」という価値を訴求するか、またその物理的なサイズデータ、好み含めたフィッティング、製造というプロセスが未成熟のまま、期待をあおりすぎた https://newspicks.com/news/3426042 https://newspicks.com/news/3423951 そのなかで、2020年10月末のZOZOSUIT 2は、以前よりドットが細かくなっていたりと、正常進化だった印象。 PBのためでなくても、自分の体形が測れ、それと様々な服の差分が測れ、そのなかで好みのデータを蓄積できると、サイズと好みの分布をデータ化できて、よりオススメとかできそう。オススメの根拠となるデータを、ファーストパーティーデータとしてプラットフォームが持っているとめちゃくちゃ強い。 https://newspicks.com/news/5345855 もう期待値は下がっていた状態だったと思うのでR&D的に、ジワジワやって蓄積したりとかがあると面白いと思っていたのだが…その意味で、ちょっと残念。
344Picks
「電気を運ぶ船」開発するベンチャーが、国内に大型電池製造工場建設へ。約40億の資金調達
Business Insider Japan
サムスン、戦略分野に5年間で3560億ドル投資 半導体など
Reuters
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL