• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験
中小企業の付加価値経営

中小企業の付加価値経営

フォロワー27人
3本の記事
経済統計データを参照しながら、中小企業が付加価値を重視する付加価値経営を実践していく考え方や方法について共有していきます。
小川 真由のアイコン
小川 真由
株式会社小川製作所 取締役
フォロワー27人
3本の記事
経済統計データを参照しながら、中小企業が付加価値を重視する付加価値経営を実践していく考え方や方法について共有していきます。
#003 仕事って何だろう?
全体に公開
企業が付加価値とその分配を重視する付加価値経営について考える連載です。今回はそもそも仕事とは何かを確認していきます。 1. 仕事の定義 前回は、経済全体と日々の仕事の接点となる付加価値について考えてみました。 付加価値とは、対価である売上高から外部購入価値(仕入費用)を引いたものです。 企業経営者にとっては、粗利、売上総利益、限界利益などと呼ばれる指標とほぼ同じ意味と考えれば良さそうです。 自分たちの仕事の金額的価値そのものと言っても良いと思います。 今回は、「仕事」とは何かを考えてみましょう。 付加価値経営を考えるにあたって、まず仕事についてしっかりと定義する事が必要ですね。 インターネットで調べると、次のような事が仕事として定義されています。

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか