• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

米財務長官、ロシア凍結資産活用の前倒し提起へ 来週のG7会合

REUTERS
21
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 木戸口 学
    商社

    金の価格が上がる訳です。
    こうなると皆ドル資産に不安を感じますよね。中国だけかと思ったが、先月は中国以上にトルコが金を買ってました。欧州もその動きですかね。


  • 森 弘樹
    元証券マン(京都市在住) 証券アナリスト資格

    これまでアメリカはウクライナ侵略後、約22兆円ほどウクライナに支援してきています。

    それに対してEU全体での支援は約13.5兆円と、アメリカの約60%程度に留まっています。

    アメリカ国民が疑問視し始めているウクライナ支援を、秋の大統領選挙を控え、負担を出来るだけ軽減したいバイデン政権は、ロシアの凍結資産の多くをECBが保有していることから結果を急ぎたい訳です。

    イエレン財務長官の言い方がキツくなるのも分かります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか