2024/5/20

【独自】アップルの「次期CEO」が判明した

配信メディア【有料】
NewsPicksでは毎日、世界のトレンドの背景を追うシリーズを開始しています。月曜日は「Must Read(今週のビッグテーマ)」です。
INDEX
  • 🍎「後継候補」が見当たらない
  • 🧑🍳「私が事故に遭ったときには…」
  • ⌚️表向きの「後釜」はジェフ
  • 👨🏻💼知られざる「本命跡継ぎ」の正体
  • 🧑🏼💻「ジョブズのまね」をしないヤツ
  • 👨👦他にも「2人」いるけれど…

🍎「後継候補」が見当たらない

アップルのティム・クックCEOが、伝説の共同創業者スティーブ・ジョブズの後を継いだのは2011年のこと。
以来、多くの変革を指揮してきた。
スマートウォッチという新しい商品カテゴリーを導入し、動画配信という新規事業を立ち上げ、複合現実(MR)という新しい技術分野をメジャーにしようと試みた。
フォーチュン500の平均的なCEOと比べると、在任期間はずっと長いし、63歳という年齢も高いほうだ。ということは、そろそろクックが後継に道を譲る計画に着手してもおかしくない。
だが、アップル特有の複雑な事情から、これといった後継候補が見当たらないのが実情だ。