新着Pick
553Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごい。完全にスタートアップと同じですね。 SC相模原、知らなかったけど、これは応援したくなりますね。
「最初の頃は、仲間や友達など人づてで選手を集めました、一緒に志をもって、上を目指そうという話をしました。でも、やっていくにつれて当然選手も入れ替えなければならない。自分で呼んでおいて、自分で肩をたたく。そういう厳しさをもつ必要がありました。
上を目指すために、同情はいりません。ですので、友達ではなくなった人間も大勢います。
常に自分のなかで「何が目標だったのか」をハッキリと認識しなければならない。そのために何が必要で、何が必要でないのか。何ができて、何ができないのか。そこをちゃんと整理して考える。そして実行するときは、割り切って行動するのみです。」
「何が目標だったのか」をハッキリ認識することで、周囲と志を共有でき、周りからの同情も不要と考えられ、自分で連れてきた人の肩をたたくこともできる。「勝つ集団」になるために必要なのは、望月さんのように、トップに立つ者の覚悟ですね。
この記事を読んで、過去に名古屋グランパス時代に望月さん含めた清水商出身選手が監督、フロントと対立して追い出された時のことを思い出した。
あの時は選手で、今はオーナーGMという逆の立場。今ならあの時の事はどう振り返るだろう。
「まるで『リアル・サカつく』でした」って本当その通りだな。相模原とか本当地元すぎるけど、SC相模原の存在は知らなかった。今度試合見に行ってみようかな。町田ゼルビアとの対戦が待ち望まれるな。
岡田監督もそうですが、最近、サッカーが地域密着で伸びてきていると思う。本当に近い将来、野球に勝つんだろうなと思ってます。
面白そうな地域密着型サッカークラブですが、Jリーグチームになるにはかなりシビアにならなければいけないということがよくわかります。
スタートアップだ!
ベンチャー経営と同じ。今治の岡ちゃんも経営者。ここから、日本のサッカー変わると楽しそう。
リアルサカつくと言っている通り、経営って面倒な重要じゃないことが多いだけで、重要なことは誰にでも出来る部分。

真剣に団体競技をやっていた人なら、出来ない訳はないと思う。
まさに起業ですね。チームとして強いMissoinを持ってそれに則って、資本に対しても人に対しても愚直に経営しているのがとても伝わってきます。しかしJリーグの説明会のアドバイスが的確でツボを押さえていてすごいですね。
何ができて、何ができないか、整理して考え、実行する時は割り切って行動。できそうでなかなかできないことですよね。