新着Pick
287Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Airbnbの成り立ち、また今をざっくりと。Dropboxを輩出するなど、インキュベーション組織としてはもはや伝説のYコンビーネーターについても振り返ります。
今回も使用したのはKeynoteのみです。ご参考までに。

また、今回後半のQ&Aの「A」は連載を通して詳細を明らかにしていきますので、そちらもご期待下さい!
このスライドシリーズマジで分かりやすい。うちのスライドも作ってほしいくらい
ホテルももちろんそうですが、僕はAirbnbがさらにリプレイスできるのは賃貸・ウィークリーマンション、コンドミニアムなどの中期的利用を目的とする宿泊施設だと思う。現に先日バンコクの二ヶ月間の滞在で4LDKの一軒家を完全貸し切り型で借り、その辺のアパートやもちろんホテルなどに比べて価格も質問も勝ってた。日本だとまだあまり見ないですが、airbnb専用に家を買って、それをビジネスとしてる人もいたり。新たな産業を作り出してると同時に、既存のやり方も必然的にディスラプトされている感じ。素晴らしい。
前回特集に続く、スライドストーリー第2弾です。火曜日にはインフォグラフィックもあります!

「モータリゼーション2.0」特集でのスライドストーリーは、イーロン・マスク「テスラのすべて」。
https://newspicks.com/news/969033
東南アジアでもAirbnbかなり定着してきている。世界中で、ホテルと同等のサービスが受けられる5つ星ホテルブランドのレジデンスが増えているので、こうした部屋もAirbnbで出てきたら泊まってみたい。
ザーッと見られるので、スライドを並べたまとめ方、好きです。
今後、Airbnbの話がニュースに出てきた時に、初心者用の参考資料として、あらゆるメディアがリファーすべき分かりやすいまとめ。
時価総額10億ドル以上の未上場企業を指す「ユニコーン」。急速に勃興する「ユニコーン」については、その主な支援者であるパイパルマフィアとあわせて、明日の記事でカバーします。
改めて要点の整理がされている。連載後半でもっと詳細を明らかにしていくという点で、そこも最後スライドでまとめられるとレビューとして分かりやすいかも。
なお、個人的にはスライドシェアや、ページが分かれていることは、嫌いではない。PV狙いのページ分けすぎというのは微妙だが、論点が分かれているときにはページが分かれているほうが整理されているし、縦に送りが長すぎるよりUXとしては好き。
基本的には規制するよりは、発展して欲しい種類のビジネスだ。今後観光に重点を置く日本の場合は特に。
Amazonと似ている部分もあり。

・徹底的なユーザー経験価値の追求
・レビューの質の高さ
・在庫リスクのなさ

などなど。
この連載について
宿泊業界をわずか6年で激変させたAirbnb。その真の姿は破壊者か、それとも──。
Uber(ウーバー)は、アメリカ合衆国の企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリである。現在は世界70カ国・地域の450都市以上で展開している。 ウィキペディア
時価総額
4.96 兆円

業績

スナップ(英語: Snap Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、写真共有アプリのSnapchatやスマートグラスのなどを開発・販売する多国籍企業である。2016年9月24日に、スナップチャット(英語: Snapchat Inc.)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
2.19 兆円

業績

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。2008年8月に設立された、 サンフランシスコに本社を置く、非公開会社Airbnb, Inc.により所有、運営されている。 ウィキペディア