新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
もしこれが本格導入されれば、アミューズメント施設(ゲームセンター)の慣習的な決済方法が大きく変わりますね。

ゲーセンは100円(1コイン)3分間のスタイルが一般的。2014年4月の消費税増税後、消費税の差分は実質店舗側が負担せざるを得ず、個人経営のゲーセンはばったばったと閉店した。セガやタイトーなど大手アミューズメントでも、立地や客入りの悪い店舗は軒並みなくなっている。渋館(※渋セガから訂正!)閉店日の深夜のお祭りは記憶に新しいです。

電子マネーが通常の決済方法になれば、消費税など細かい価格増減に対応できるようになる。ゲーセンとしては、先細りしていくなかできるだけ収益を上げたいでしょうし、現状は普及している機器の仕様上100円スタイルを維持していますが、回収できるならそれに越したことはないのです。但し、導入コストもかかるでしょうし、個人店が苦しいのは変わりないでしょう。コスト面の問題で新作や通信型筐体をなかなか入れられないのも、苦しんでいる要因の1つ。

ちなみにゲーム専用電子マネーだと、KONAMIのPASELIがあります。チャージ式で、指定された一部のゲームのみ使用可能。

もう1つちなみに。1コイン3分間についてですが、格ゲーやってると3人目のCPUが妙に強かったりしないだろうか?そういうことです。
Nakagawaアナリスト(というよりゲーマー)のコメント参照。元々のプライシングポイントに対して、消費税が与える影響というのは大きい。カード引き落としのようになってたり、元々単一価格でないならともかく、「100円」というプライシングの難しさ。
消費税増を基にプライシングを細かくした事例では、電車運賃が有名。電子化は行動履歴も分かるはず。複数回プレイすれば安くする、といった機能など、プライシング面から色々変わっていくかも?
まだ導入されてなかったことにむしろ驚き
Nakagawaアナリスト(いや、プロ)のコメントで、このニュースの違う側面が見えてきた!
確かに、現金商売はたくさん残っているので、電子マネーが導入されることのメリットは大きいかも。
あとは、導入コストがきちんと回収できるかだな。
なるほど、確かにプロの視点。
一年前の消費税8%でも電車やバスの運賃が1円単位になったのも、電子マネーありきですもんね。現金だと10円単位。
ある意味健全な値上げ、不当な事業者負担がなくなるデジタルでの良い革新。
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス(英語: SQUARE ENIX HOLDINGS CO., LTD.)は、東京都新宿区に本社を置く、スクウェア・エニックスグループを統括する持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
6,059 億円

業績

株式会社タイトー(英語:Taito Corporation)は、東京都新宿区新宿六丁目に本社を置く日本企業。スクウェア・エニックス・ホールディングスの機能子会社である。 ウィキペディア