新着Pick
157Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
さて先日ホリエモンチャネルのゲストにウェザーニューズのバシさんに来てもらいました。サニカムは良く出来てますね。彼曰く天気大好きなニッチ層は世界中にそれなりに存在するそう。北米での成功にこだわりがあるようですが、わたしは気象観測インフラ整備に予算が回ってない東南アジア諸国にこのソーシャル天気プラットフォームはフィットすると思うし10年後は凄いことになってるとアドバイスしました。
海外展開がここにも!
ツイキャスみたいに天気もみんなの状況を共有することで何よりも確度の高いリアルタイムの天気状況。
情報を作るのが個人の集合体という良例ですよね、ウェザーニューズは。
アメリカはハリケーン大国ですし、日本の知見をうまく入れ込んで欲しいです。
ウェザーニューズが世界展開を加速させる。北米事業の拡大のためにアメリカ最大の気象アプリ『Whethermob』を買収。
記事からずれますが、日本人ほど天気を気にする国は珍しい。ロンドンの人は多少の雨は気にしないし、シンガポールは土砂降りの中みんな原付で疾走しています。
もしかするとこういサービスの洗練は日本が世界で一番進んでいるのかもしれませんね。
ウェザーニューズ 社の世界展開加速。成功してほしい。
素直に凄い(^O^)
天気のこだわりは国や地域で違うというのも納得です
災害を予測したいのはどこも同じでしょうけど
おもしろい!!!
気象も間違いなくくるねぇ……。
株式会社ウェザーニューズ(英語: WEATHERNEWS INC.)は、日本の気象情報会社。 ウィキペディア
時価総額
411 億円

業績