新着Pick
308Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
電力販売の自由化を受け、去年から関電が東京営業所を設置して東京に進出をしてきている中、東京電力はソフトバンク、リクルート、CCCと立て続けに連携を行い、顧客基盤を維持しようと必死な模様。
http://www.asahi.com/articles/ASG6J5483G6JPLFA003.html

ただ、この提携は東京電力がポンタとTポイントを切り替えられるように、リクルートやCCCとしても、東電だけに限定しなくてはいけない施策ではないはずなので、今後関電含む他の電力プレイヤーもどんどん提携をしてくると思うな。
使えば使うほどオトク!っていうなんて地球に優しくない仕組みなんでしょう。
「節電にご協力頂いた方にはTポイントプレゼント!」とかならとっても好感が持てるのだけれども。
東電、、、囲い込みに必死すぎる。。。

結局は東電に求めるのは電力の安定性と価格。インフラ共通でドコモやソフトバンクでも別にポイントが決め手になってない。

もちろん、悪いことではないですが、外堀りだけの施策で終わらないようお願いしたい。
電力自由化にあわせて、顧客の囲い込みをしたいのであろうが、経営再建中であり、電力料金を上げて対応しようとしている中、このポイント化にかかるコストも、利用者に負担させる、料金に織り込まれる形になるのであろうか?
進めるとしても、それが、今かどうかの判断に疑問を感じる。
なんだかんだで、キャスティングボートはCCCとヤフーが握っている気がしますね。
ポイント提携は、相互ポイントの交換比率、システム使用料、顧客情報の共有範囲等、外から見ていても分からない企業間の取り決めで勝ち負けが決まってます。
2016年電力小売自由化に向けてライバル、エネットの施策が打ち出される前に必死の囲い込みですね。
http://matome.naver.jp/m/odai/2137033407570458801
いいですね!!!!!!
でも、Tポイントだけじゃないけど、知らないうちに溜まってポイント達っていつのまにか期限きれてる、、。

このポイントをじぶんが住んでる地域とかNPOとかソーシャルな方面にお金が流れるようになにか仕掛けていきたいなー!!!!!
また一つ、ソフトバンク、リクルート、CCCに蓄積するビッグデータが増えたとも考えられるのかな。個人情報レベルまでは引き継がれないか・・
TポイントやPontaという選択肢が出てくることでは、もはや厳しいの一言につきます。
今は新しい電力の在り方へとシフトされてきましたから、もはや東電自力では立ち上がれないでしょうね。
別の見方をすると、こうして全ての消費行動がポイントカード陣営に筒抜けになっていきますね。
スマートメーターが普及すれば在宅時間帯まで。
僕は匿名化だけしてくれれば全然抵抗ないですが。
東京電力ホールディングス株式会社(とうきょうでんりょくホールディングス、英語: Tokyo Electric Power Company Holdings, Incorporated。 ウィキペディア
時価総額
4,869 億円

業績

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(Culture Convenience Club Company, Limited)は、 Tポイントを中心としたデータベース・マーケティング事業、「TSUTAYA」(書店・レンタル店)の企画とFC展開事業及びインターネット事業、出版・映像・音楽製作・企画等エンタメ分野におけるSPA事業を行う日本の事業持株会社である。 ウィキペディア

業績