新着Pick
489Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
一般的に想像されるリーダーは声が大きくて、俺について来いというタイプを想像しますが、私はいろいろなリーダー像があって良いと思います。謙虚で控えめで、うまくいったら運がよかった、仲間がよかったと言い、うまくいかなかったら自分が悪かったと素直に反省する。そんなリーダーが理想だと思っています。ぜひfacebookで「リーダーに贈る言葉」を毎日配信していますのでそちらも御覧ください。https://www.facebook.com/profile.php?id=100006451497521
誰かがリーダーシップを取らないと行けない局面はやはり出てくるので、役職としての「リーダー」ではなく、リーダーシップスキルを身につけることはできる、と捉えて読みました。
リーダーシップやマネジメントは「スキル」でカバーできます。まずはリーダーシップの原理原則を知っておいても損はないと思います。
これは続きが楽しみです。プロピッカーの中でもまだ本領を発揮していないように感じられた元スターバックスコーヒージャパンCEOの岩田さんによるリーダーシップ論。
フォロワーシップ。或いはサーバントリーダーシップ。ぼくもかつて何度かリーダーをやってきたけど、カリスマ性はゼロなので悩んでいた時に出会ったのがこの考え方で、かなり救われたのを覚えてます。
"「誰よりもみんなのために頑張ろう」と思っているリーダーなら、もしかしたら目指せるのではないかと思っていました。結果としてみんなに「ついていきたい」と思われるリーダーとなれたのです。"
誰でもリーダーになれる、は同感。そういう機会があるかどうか。私も女子大を選んでいなかったらリーダー経験ってなかったかもなぁ。場を違えば、わざわざなりたいと思っていなくてもお鉢がまわってきたりする。で、肩に力入れずに自分なりのリーダーシップを発揮してました。
「俺についてこい」でリーダーをやり続けられる人はなかなかいない。リーダーでも周りの支えがあって初めて仕事ができると思う。
リーダーは誰にでもなれるが、自分のリーダーシップのタイプ・スタイルを見つけないといけないんでしょうね。

ぼく自身、リーダー気質ですが、良きリーダーかと言われると絶対に違うと思います(笑)
リーダーシップは学ぶことも重要です。
反対に考えれば学べば身につきます。
学ぶこと自体が主体性を持つ行為なのでリーダーシップは学ぶとレバレッジがかかります。
ビジネススクールでも講義もあります。
個人的主観ですが「頑張り」が長続きするとは思えません…。それより自然とリーダーシップがとれるようになること、そのために無理せずできることからやっていくこと、がなにより大切ではないか、と考えています。
なりたいのはリーダーじゃなくてヒーロー。
アベンジャーズ2(それも4D)鑑賞後、この気持ちは強まるばかりです。そう、地球の平和を守りたい。ʕ•̀ω•́ʔ✧
岩田氏のおっしゃることは非常に共感できます。
組織によってリーダーシップの在り方は異なりますので、これが正しい、これが正解、というのではなく、その時々で発揮するリーダーシップの在り方を変えてもいいと思います。

業績