新着Pick
8Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
日本を守るとは、誰を守ることなのでしょうか。日本政府か、日本国民か。政府を守ることが必ずしも国民を守ることにならない場合もあります。心ある自衛官は、この矛盾に悩むことがきっとあるはずです。
人気 Picker
防大卒記者の言うことだけに力がありますね。
「自衛隊は創設から60年、1発の銃弾も撃っていない」というのは日本の誇りであると同時に、「60年遅れで、自衛隊は米軍に追いつこうとするんだろうな」というのが安全保障法制の本質を一言で表現している。
『自衛隊は創設から60年、1発の銃弾も撃っていない。部内ではそれが少々恥ずかしいことのように言われるが、私は日本人の誇りだと思う。その封印がいま、解かれようとしている」