新着Pick
17Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨今中国の金融での注目は金融政策(利下げ・預金準備率引下)と、地方債。両方について触れられている。この記事と、ammennilさんがこういった中国金融記事で多くコメントされているので(いつもありがとうございます!)、それも参照してほしい。
景気刺激策ではなく、インフレ率が下がっている中で、それに連動。そうすることによって、金利負担を下げるが、無理やり設備投資などで需要拡大しようとさせているわけでは決してない(すでに地方政府がそれをやって、その後処理のフェーズに一部入っていて、そういうことが起きない中で軟着陸するための予防的措置)。
地方債の動向は、マーケットという点でも気になる。政府は地方債を銀行などに買わせたい。ただ、中国株式市場は金融機関が多い。融資⇒地方債によってスプレッドが大きく縮小するなら、今年になってマーケット上げる中で上がってきた銀行株への影響ももちろん出てくる。株価下がると、景気の「気」にも確実に影響する。