新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「日系の自動車メーカーの生産ラインに常駐できる立場」は、参入障壁を乗り越えたい新興国の塗料メーカーには喉から手が出るほど欲しい“地位”だからである。との記述が興味深い。
大手塗料メーカーには、自動車の塗装全般を請負う自動車OEMという事業がある。当然、自動車メーカーの厳しい要求に応えられなければいけない。自動車OEMのトップは世界首位級のPPG、もう1社の首位級Akzoはあまり強くなく、旧DupontのAxalta、BASFなど、次いで関ペ日ぺという状況。
ちなみに自動車塗装工程は、ノウハウが大量にあるエリア。機械化されている部分が多いし、溶剤など危険物質が使われているのも理由ではあるが、工場見学はもちろん、関係者にもあまり開示されていないと思う。
関西ペイント株式会社(かんさいペイント、KANSAI PAINT CO.,LTD.)は大阪府大阪市中央区に本社を置く総合塗料の製造販売企業である。 ウィキペディア
時価総額
7,143 億円

業績

日本ペイントホールディングス株式会社(にっぽんペイントホールディングス)は、大阪府大阪市北区に本社を置く日本ペイントグループの持株会社。 ウィキペディア
時価総額
3.50 兆円

業績