新着Pick

「働かない正社員」をクビにできる世の中に――オリックス元会長の意見をどう見る?

弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
467Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
正論です。ただし日本企業全般にいえることとして、株主が経営者を解雇しやすくするような制度見直しも同時に必要です。買収防衛策で保身を図るなどはもってのほかです。
人気 Picker
本当に「働かない正社員」は、居続けることで、会社だけではなく、その人の代わりに働きたい人の機会をも奪う。「本当に働かない人」の権利を過剰に保護する必要はない。
ずっと同じ会社にいるとかゾッとするんだけどな
「働かない正社員をクビに」というと、また批判されてしまうけど、要するに『適材適所』の問題。
これについてはサイバーエージェントのミスマッチ制度(俗に言うレットカード制度)。
"D評価1回でイエローカード、2回目でレッドカードとなり、2回目で部署異動または退職勧奨のいずれかを選択してもらいます"という仕組み。
下記の記事は制度スタート時の記事だけど、この制度が始まって以来、適度な緊張感が生まれて、D評価は著しく減ったと聞きます。また、実際にレットカードになってしまった方も退職勧告となることはほとんどなく、部署異動によって活躍できるようになったとのことでした。
これによって即座に「整理解雇の4要件は緩和すべきだ!」と激しく主張する気はありませんが、この手の問題に関心がある人はサイバーエージェントのミスマッチ制度は参考にすべきでしょう。
http://s.ameblo.jp/shibuya/entry-11045885401.html
正社員は現代において法的に守られた身分制度。本来であれば非正規の人達はこうした既得権益を崩すべく声を上げて然るべきなのだけれど、結局「自分達も既得権益側に回りたい」という主張に終始するから、いつまで経っても何も状況は変わらないのでしょう。多分これからも。
その通りだ。「使えない奴はクビ」というより「適性がないと判断したらある人間に入れ替える」て概念。つまり、労働市場がさらなる流動性を持てば、クビになってもなんとかなるし、ならないようにスキルを身につけようというモチベが産まれる
解雇しにくいから採用もしにくい。流動性が高まることで解決できる問題も多いですが。
企業経営者として、もし終身雇用制度のメリットを享受しようとするならば、「働かない正社員」の一定程度の存在は覚悟しなければなりません。
そうして、「働かない」のは、その人の能力なのかヤル気なのかを見極めるのも経営者の仕事です。
就業規則に解雇要件があってもそう簡単に適用出来るものでもありません。
終身雇用制度で企業と従業員の長期の信頼関係を構築出来るから、企業は人材教育に投資も出来るし、長期に渡るキャリア形成で本人の職場適性を発見する事も出来ます。
企業の成長は、従業員の成長によって成り立っています。
やめにくいものは始めにくい。クビにしにくいなら雇用を躊躇する
首にしろ、とまでは思いませんが、給与や役職下げる仕組みは必要ですよねー。と前職の時に提案したら労組にフルボッコにされました。。
能力不足はさることながら、適性の問題もある。
会社にも、仕事にも、合っていない人が長々と社員を続けるのは、会社にも社員にも不幸なこと。自分の能力不足が原因であって、この会社にいられなければ、どこも受け入れてくれないと、社員が思いこんでいるだけで、もしかしたら、能力ではなくて、適性の問題かもしれない。
転職をする前は、組織に適合できない部分があるとすれば、100%自分に責任があると思っていたけれど、転職すると、それぞれの職場の「独自の論理」も見えてくるし、なんかおかしいなとか相対化できるようになった気がする。

そういう意味では、新卒一括採用だけではなく、中途採用の受け皿がもっとできて、人材が流動的に移動できるようになればいいと思う。
新着記事一覧
【インタビュー】KLabがスパイスマートを子会社化 良質なアプリレポートの創出や海外展開など、そこで生まれるシナジーについて訊いた
Social Game Info
2Picks
モンスター社員が生まれるのは、経過よりも目標に焦点を当てられた時
NewSphere
2Picks
高給なのに"クチコミ残念"会社ランキング - 社員・元社員の評価で80社を抽出
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks
超富裕層は今も「マシュマロ2個」を選ぶ - 人生の成否をわける「自制心」
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks
63歳で「キッザニア開業」を決意したワケ - いまも74歳で現役バリバリ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks
絶対忘れない「青ペン書きなぐり」勉強法 - ひたすら「青ペン」で書きなぐれ!
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
2Picks
ついにAIがメンタリストの技術を習得!微細な表情の変化を捉えて心の中を読むAIが登場
マッシュメディア
6Picks
運営交付金から授業料バウチャー制度への大転換が無償化の眼目の一つです。 - 8月24日のツイート - 橋下徹
BLOGOS - 最新記事
2Picks
信頼にはカテゴリがある - 藤川真一
BLOGOS - 最新記事
2Picks
「人工知能ってどこでダウンロードできるんですか?」→無理です
ITmedia エンタープライズ
7Picks