新着Pick
299Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
組織にしても個人にしても、成功の確度や規模感ってどの場を選ぶかでほぼ決まってしまうもんだと思います。どれだけ根性出して頑張っても、間違った所で改善している限りは残念ながら無駄でしょう。一人相撲ではなく、相手がいる土俵の上で戦っているわけですから。
打算めいて響いてはしまいますが、自分達のことをよく理解し、場にいる相手のことを理解した上で、さて自分達はどこに向かおうかと考えることが大切なのだと思います。
すごく同意。
Webサービスは特に当てはめやすいから、ですが、言葉を選ばずに言うと、私は自分のメンバーに
「お前らみたいな高学歴&高収入は全体の数パーセントに過ぎない。自分の価値観や自社のメンバーのばかりでサービスを作るな」
とよく語ります。
サービスの良し悪しのヒヤリング対象が明らかに自分と同じクラスターの場合が多い、経験値が少ない子は。
『マーケット』という言葉の響きに何となく拒否感を覚える人は一定数いるんですが、そのマーケットの是非はともかくまず『相場を認識する作業』は有用な気がします。自己評価の乱高下が激しい思春期を経て『大人になる』とは『自分とはこれ以上でもこれ以下でもない』という社会の相場を認識し、それとは分けてしっかり自己肯定もできている状況に他なりません。
ここを分けてバランスの良い議論ができているお二人は大人ですね。
俯瞰してみること、自分の立ち位置を客観視し、数年後の立ち位置を設定すること。なら納得(ちょっと読む気力が続かず適当コメント)。ちきりんさんの新刊は読んでいないのでノーコメント。田端さんの「広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。」は、1000人~10億人まで規模ごとのケースが紹介されていてとても面白かったです。
その通りだと思います。相手を見て己を省みる。企業も個人も大切なことだと思います。特田端さんの仰った時価総額についてのくだりはとても共感します。企業の本来できた成長を妨げることになりかねない本末転倒になりかねない由々しきことだと思います。

※kamataさんのコメントが秀逸です。
『マーケットって、「自分は権威にも組織にも選んでもらえない」と思う人こそ活用すべきものなんです。』という部分に強く同意。マーケットが発達すれば、ミスプライス(過大評価や過小評価)が是正される。

これを労働マーケットのコンテキストで語るのならば、雇用が流動化されることで、優秀な社員のリテンション・マネジメント/タレント・マネジメントに今以上にスポットが当たり、企業の最重要経営課題の一つとして取り上げられる。優秀な人は常に他社からのヘッドハンティングの危険があるからだ。自ずから、社内政治より実力主義・実績主義を中心とした人事評価が行われるようになる
市場と民意は、一致するけど、自分の提供価値と事業規模範囲は、絞らないと一致しないと云う感じでしょうか?
ユーザーや、社会に新しい価値も含めて提供するサービスや商品は、現状のインフラすら転換するような大規模事業母体の場合は、人社会共通の利を目指す分、競合他社も多く当然オペレーションも人員も運用資金も大きくなり、果てしない消耗戦は続きますが、民意と市場に支持され生き残れば、大大企業になれる訳ですね。しかし、その他大勢の大企業帯にいない人は、そのインフラの大きな意味での下請けをやるか、この大企業達が取りこぼしたり、不要と思ったものに所謂ニッチ的な感覚で価値を見つけ、徹底的に其処を磨き上げ、マイノリティーなコアファンを獲得して、小さな市場を形成する。此の場合は少人数人員で、コアが喜ぶ質の高さを追求し、売り上げ目標も、当初は、市場に存在するコアファンの人数に掛け算して作ると云う事ですね。(今に限らず此のニッチがマスになる可能性も0では有りませんが、アッと云う間に消費されて無価値になりますから事業拡大は、慎重に。其れすら見据えて他ニッチ事業にどんどん転換していける人は、所謂大起業家になれると思いますが、そんな人稀ですよね。)

私がやって来た音楽産業だと市場向けのニッチだとアナログレコードや、ハイレゾですが、(今、音楽コンテンツは、CDの衰退でマスは存在しなくなりつつあります。)絞り込まれたマーケット向けには、ファン特別商品や先行プレミアムチケットです。此れ1番わかりやすい人気ものにだけに扱いが許される提供価値商売です。
どこマーケットで戦うのか?重要だけどつい忘れがちでその先の戦略を必死に考えてしまうことってよくあると思う。
「3年後にいくら欲しいか?」いい質問だな。
初めからマーケット決め打ちした方が成功率が高いのはきっとそうだろうと思うけど、それだけで本当にいいのかな、伸び代を自分で制限してしまっていないかなとも思う今日この頃。
良い対談内容。写真は「タカトシ」のトシにしか見えないけど。

業績

新着記事一覧
【大学受験2021】島根大、好奇心や探究心を重視「へるん入試」導入
リセマム
2Picks

「40歳超えたオッサン」に伸びシロはあるのか - 可能性があることは希望であり残酷
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks

資産を1,000万円単位で左右する! 個人向けバランスシートの使い方
EL BORDE (エル・ボルデ) - デキるビジネスパーソンのためのWEBマガジン
5Picks

スポーツの秋 体力・運動能力調査公表 子供の体力はまだまだ、女子30代は低下、高齢者は向上 - 赤池 まさあき
BLOGOS - 最新記事
2Picks

人生の目的は見つけるものじゃない。いま、やるべきことにベストを尽くすだけ──ティール組織 著者の天職との出会い方
サイボウズ式
7Picks

もし裸の写真が明日世界中にばらまかれたとしたら ーあるひとりの若い女性が決意したこと
ハフポスト日本版
3Picks

イーロン博士とマスク氏の“地獄”のテスラ工場(後篇)
WIRED.jp
11Picks

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
ITmedia マーケティング
6Picks

自分の業務と育成に追われる人へ。10秒の立ち話で新人を育てる方法
ライフハッカー[日本版]
96Picks

日本で満員電車がなくならない本当の理由5つ - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
2Picks