新着Pick
56Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
10年物で0.3%しか金利がつかない日本国債買っても仕方ないですからね。為替もまだまだ円安進むだろうし。
ヘッジ付外債にシフトするということは、為替変動リスクを積極的には取らないと。
たしかに円債より低い金利の外債はなかなか見当たらないですが、ヘッジコストを考えるとどうなんでしょう?
しかも米国債中心だと信用リスクも低いですから、必然的に利回りも正直たかがしれていますしね。
ただ運用難はたしかで、じゃあもっとリスクを上げてというのも厳しいのでしょう。
いっそヘッジなしにするのも一つの手だとは思います。
先日、日本の米国債の保有残高が、中国を再度越えて6年ぶりにトップに戻ったという報道もあった。こういった動きが背景だろう。
https://newspicks.com/news/924313/
とはいえ、ヘッジができる国の債券リターンも限られているよね。
円債から外債へ
為替フルヘッジをしても、外債を表面利回りで評価するのですか?フルヘッジしてないということ。