新着Pick
198Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
新しい食文化を作るのは10年はかかる。それまで粘れれば
30年前は、トルティーヤのトウモロコシ味が日本人の口に会わなかったのか、前評判に反し失敗だった。今回は、メニューに工夫がみられるので期待できる。品質管理と人材教育は殊に手抜かりのないように。トウモロコシや小麦粉は遺伝子操作をしたものはダメ。
本国のオリジナルと違って、ちょっとカジュアルでリッチなポジションを取っていくのかね。イメージとしてはウェンディーズやバーガーキングに行く層。
牛角などを展開するアスラポート・ダイニングとのフランチャイズ契約なんですね。全くベースの無い食文化なので、時間はかかると思います。
タコベルの再上陸は結構期待している。SCのフードコートにしても、ファストフードにしてもネタが尽きた感がある。タコスで本格的に勝負してるところはないし、本家的なところが日本で再チャレンジしてくれるのは嬉しい。
観察。食の海外展開は「イントロダクション」「アダプテーション」「クリエーション」の3つのフェーズがある。現地の慣れしたんだ食べ物に斬新な一捻りを加えることができると大ヒットとなる。
日本では当面は一店舗に注力というのは懸命かも。ブーム作っても長続きしせず、反動が怖いから、じっくり進めるのが良いのだろうな。
メキシカンはヨーロッパの料理に負けてないと思う!
食べ物は素晴らしい文化だー。
流行るのは流行ると思うが、その期間をどれだけ引き伸ばせるか