新着Pick
32Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロシアンルーレット状態。ロイターが4月20日に国庫が空になる可能性を報道(①)、ギリシャは否定(②)。ただ、ECBが公務員給与を借用証書で検討しているというのは、4月20日はともかく、資金繰り的には瀬戸際に来ているのは間違いない。
https://newspicks.com/news/927373/
https://newspicks.com/news/927390/
ギリシャ政府が決済資金としてのユーロを保持するために、公務員にユーロを支払わずギリシャ政府に対する借用証書で代用するという趣旨でしょうね。
ギリシャの独自通貨で支払うのと実質的に同じです。
発行元が中央銀行ではなく政府だという点を除いては。
ユーロを離脱して独自通貨で生き残れるかを試す意味はあるのかもしれませんが、借用証書の額面30%とかでユーロに換金する業者が出てくる可能性があります。
余力のあるギリシャ国民は、銀行預金を全額引き出してユーロ紙幣(もしくはドル紙幣)でタンス預金しているような気がします。
借用証書に流通性をもたせれば、ユーロとは別の「自主」通貨となる。ビットコインでもよい。どちらも、最後は本体通貨であるユーロへの交換が残るので、問題の縮減・先延ばしではあるが、所詮解決策ではない。いずれは、わが国の政府も検討せざるを得ない宿題。
ますますもって不安な状況。週明けギリギリまで色々な情報が出てくることになりそう。