新着Pick

過度の通貨引き下げ、回避すべき=IMF専務理事

Reuters
[ワシントン 16日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は16日、景気押し上げに向けた自国通貨引き下げへの過度の依存は、為替相場をめぐる世界的な緊張を悪化させる恐れがあるとの見解を示した。
4Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました