新着Pick
362Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
アシックスは、地道にブランドを作り上げてきた。スポーツごとに用品に求められる機能が違うため、特定領域でトップ選手に使ってもらい、大会のスポンサーとなり、市民プレイヤーも取り込むといった流れが重要。ランニングシューズはそこの好循環に入っている。
ちなみに、ナイキは元はアシックス(オニツカタイガー)の販売代理店として創業した。一歩一歩、再度の逆転目指して頑張っていってほしい!
記事にある画像、必見です。アディダス、プーマ、アシックスって、同時期に設立されたんですね…。知りませんでした。それにしても、ナイキの独走ぶりがすごいです…。
これ、正直侮れなくて、日本ではおじさんのウォーキングシューズのブランドになってしまったアシックスだけど、ヨーロッパでは2000年代からもキルビルとオニツカタイガー、またランニングシューズでも根強い人気があった。
これが北米に伝染し、KithやUndefeatedとのコラボ、また昨今の異常ともいえるスニーカーブームと共に大飛躍。これがまた、今度、日本に逆輸入され日本でも再評価ブーム。
ミズノ、アシックスあたりの日系ブランドは爆発的にデザインがダサいけど走り心地(10km超のランニング)は最高だ
アシックスってブランド信奉者が海外に結構いて、私の韓国人の友人も、新しいことを始める前にアシックスを履いて思いっきり走ると、つい最近話していた。この手のブランドっていつも、オリンピックゴールドメダリストのめっちゃはやい走りを連想させるが、逆に短距離走ではのろくても、いつまで歩いても全然疲れない、みたいなブランドもありだと思うんだけど。
オニツカタイガーの米国販売代理店から身を興したナイキが世界ダントツになったのに、オニツカタイガー(現アシックス)は後塵を拝しているのはアイロニーですね。
両社を比較すると日本的とも言えるクオリティーを重視した真面目な職人気質と、米国的な圧倒的なマーケティングパワーとの戦いだったとも思えます。今後のアシックスのマーケティング施策が楽しみです。
アシックス、個人的に応援したい会社です。ランナーの私はアシックスのシューズが好き。完全なえこひいきです。
アシックスは陸上のイメージが強いが、野球やゴルフなど陸上以外にも力を入れ、国際的なブランドになろうとしている気がする。野球では、昨年までイチローにスパイクを提供しており、ダルビッシュはグローブ、スパイクなどを提供。ゴルフでも、今日、マスターズで自己最高成績を残した松山英樹がシューズを着用している。バレーボール・イタリア代表のように海外の様々な競技のナショナルチームとのユニフォーム契約も増えてきている。
たぶんこれからのグローバルでの脅威はアンダーアーマーだろうなあ。
当然現時点ではシューズでは大きな差がある。でも、狙っているターゲットは被っている気がする。
日本でもKithのようなスニーカースペシャリティストアが盛り上がって、再度スニーカーブームが来ている。スニーカーの世界は無国籍で面白い。
株式会社アシックス(英語: ASICS Corporation)は、兵庫県神戸市中央区に本社を置く、大手総合スポーツ用品メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
3,941 億円

業績

ナイキ(Nike, Inc.)は、アメリカ合衆国オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業である。1968年設立。ニューヨーク証券取引所に上場。グループ企業に同じくスポーツ用品メーカーのアンブロなどがある。 ウィキペディア
時価総額
10.2 兆円

業績

業績

業績