新着Pick
49Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
去年の実数は下記参照。
また四割超程度の国債でまかなう模様。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/002.htm

年金運用で国債の比率を下げたりしている中で、どうやってこの国債を支え続けていくのか疑問。
もう、まさに大盤振舞。日銀の黒田総裁は忸怩たる思いで見ているだろう。自分の任期中に使いまくって景気を浮揚し、その後の借金は次世代にお任せ、というおなじみのパターンだが、いままでとちがうのは日銀がインフレを起こしていること。インフレが利率より高いので、国債の保有者から借り手(このばあい政府、ひいては次世代)へのひそかな所得移転が行われている。ただ財政赤字拡大のスピードのほうが速いので、ネットでは結局、次の世代と政権にツケがまわるのだけど。
社会保障について手を打たないと予算は大きくなるばかり。時間が経てば問題は大きくなる。