新着Pick
The New York Times

この記事は有料会員限定の記事となります。

22Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゴア氏が楽観的に変わっているというのは興味深い。ドイツのFIT政策は失政だったと個人的には思うが、一方で政策ゆえに太陽光が普及し(過度に普及し…)、価格が著しく下がったのも事実。過度に普及して、政策を厳しくしたために、在庫が多く発生し、需給バランスが悪化してさらなる価格下落というおまけつきだったが。
産業が成長するためには、バブルと崩壊と、その中で生存する企業が必要だと思っている。その観点では、環境ビジネスは、崩壊を経て、今現実的に成長し始めているフェーズと言えるかもしれない。
再生可能エネルギービジネスもいろいろ言われる点が多いが、最後は発電コストと廃棄コストのライフサイクルコストの比較の観点。米国がシェールがあるにもかかわらず再生可能エネルギーによっていっているのは気になる。
アップル(英: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。 ウィキペディア
時価総額
89.2 兆円

業績