新着Pick

市販薬でも副作用の危険、5年間に死亡15例消費者庁

朝日新聞デジタル
市販の風邪薬などでも、最悪の場合は死に至るような重い副作用の危険性が多くの人々に知られていないとして、消費者庁は8日、日本薬剤師会などに対し、消費者に危険性を啓発するよう要請した。薬局やインターネ…
4Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

関連記事一覧
狂騒のはじまり、天下を取ったと思った | ベストセラーの副作用 | 東洋経済オンライン
東洋経済オンライン
143Picks
飲めずに「残薬」、山積み高齢者宅、年475億円分か
朝日新聞デジタル
91Picks
薬の副作用、未報告新たに1299件 ノバルティス
s.nikkei.com
30Picks
市販薬副作用、死亡が15件 消費者庁が初の注意喚起 - 47NEWS(よんななニュース)
www.47news.jp
6Picks
過去5年間に副作用で24名が死亡安易に「市販薬」を服用してはいけない
ビジネスジャーナル
4Picks
【日薬担当者会議】検体測定室手引き、来月以降に‐認知症対策の充実求める
薬事日報ウェブサイト » HEADLINE NEWS : 薬事日報ウェブサイト
3Picks
処方箋をスマホで撮るだけで飲み忘れなどが防げるお薬手帳アプリ「くすりれき」
THE BRIDGE
3Picks
【臨床腫瘍薬学会学術大会】がん領域で薬薬連携進展‐広域にわたる浸透が課題に
薬事日報ウェブサイト » HEADLINE NEWS : 薬事日報ウェブサイト
3Picks
てんかん薬物治療の現場から――選択肢が増えた単剤療法「新規薬・既存薬ともに副作用の適切な評価が重要」 むさしの国分寺クリニック 加藤昌明氏
薬事ニュース
3Picks
【大阪府薬】薬歴管理指導、会員対応を強化‐研修会等で徹底へ
薬事日報ウェブサイト » HEADLINE NEWS : 薬事日報ウェブサイト
2Picks