新着Pick
238Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本での導入はまだ先になりそうですがFacebookのeコマースはかなり魅力的だと思う。送金機能はデビッドカードがあまり普及していないこととメッセンジャーサービスがLINEの方が優位にあることで不利かもしれないが、ショッピングに関してはFacebookのタイムラインをうまく利用できれば、楽天やアマゾンもかなり驚異的な存在になると思う。
FB上でのBuyボタン等を通じた直接的なeコマースには懐疑的。ただでさえFB離れが起きているのに、ターゲティング広告して、購買させて、さらにシェアさせて、というのは完全に企業目線。
一方で、外部ECサイトと連携して、決済やAuto-Fillを提供するのはアリだと思う。
FBは今後益々インフラ化していき、見えないところで使われるようになると思う。
アメリカにおけるFacebookはもはや完全にインフラ狙いですね。オープンなインターネットより、Facebookの中の方が普通のネットという世代が出てきそう。まぁ、日本ではLINEがその地位を確立しつつあるわけですが。
いずれにしても日本のFacebookのイメージでこのニュースを受け止めると勘違いしそう。
「ゼロ・フリクションのeコマース」っていいね。ただ、Facebookがショッピング・ポータルになることはないだろうな。
人って、「どのサイトを見ているか?」によって人格を使い分けていると思っているんだけど、Facebookを見ている時は「買い物をする人格」ではない。Auto-fill機能は「Payment with AmazonID」や「楽天あんしん決済」とさして変わらないし、決済情報の保有量でいったらFacebookには勝ち目はない。
そうなると、現在Facebookに広告として表示されているAmazonなどの広告から「Buy」ボタンでワンクリックで購入できるのが関の山だろうがインパクトは限定的だろうな。
これだけ世界中にユーザー数が増えたら、次に狙うべきはやはりECか。FBはリアルのつながりだから、知り合いだけで生協のような買い方ができるのかもしれない。友人間の送金サービスにも納得。
EC市場はUSだけで1兆ドルに2020年には到達する、と言われている。モバイルでのスムーズな購買動線が必須なんだけど、Facebookはその先頭に出たいと思っているはず。
これは凄いことになりそう
今年、2015年の一大トレンドになると2014年末から話題になっていたモバイル決済に各社進んでいます。その大本命Facebookがメッセンジャーにまず実装。ゆくゆくはFacebookのタイムライン、またインスタグラムでも同技術で実装も期待できるでしょう。
Facebookでできたら便利だと思いますか?って聞いたら98%くらいはYesと答えるだろうけど過去にFacebookで買い物できなくて困ったり悔しかったりしたことはありますか?って聞いたら1%くらいしかYesじゃないんじゃないかな。その人にヒアリングして何か我々が及びもつかない潜在ニーズが出てくりゃやればいいけど出てこないからには滑るんだろうなと。滑らないにしても企業がFB店舗の限定クーポンとか乱発してAmazonの方が便利なのに1000円高いやんけといらつかされると。