新着Pick
177Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「息子のランドセルを家宅捜索したら、グシャグシャになった提出物系のお便りが出てきて締め切り過ぎてた」なんて話は本当によく聞く話で、学校や園からのお便りはめちゃくちゃ「不」が大きい領域。「おたよりBOX」型の個人で撮影して管理するだけでは上記の課題は解決できず不十分。学校側でクラウドにアップロードすると、瞬時に保護者側のアプリに配信されて、〆切迫ったらPUSH通知。ここまで実現できたらマジでイノベーション。
そして親愛なる後輩がこのイノベーションに、本気で取り組んでいるので、全力で応援してる。
これは画期的なサービス。自分の子どもが小学校に入ってびっくりしたのは、そのプリントの多さ。なぜ、メールで一斉送信しないのかと聞いたところ、保護者の中のデジタルデバイドを理由に挙げられたが、そもそも学校の先生の中の格差の方が大きいのだと思う。
毎日夜中に子どもが持ち帰った大量のプリントと格闘するのは本当に大変。
IT化を進める以前に、効率良く文章をまとめるとか、プリントの量を減らす工夫もして欲しい。
つか、プリントとか辞めれば?
実際に育児をしている社員の意見をもとに開発したというだけあって、これは便利そう!
デジタルを拒む親が一人でもいれば、ごり押しできないでしょう。
学校の机から持ち帰らない子どものいる親には難しいです。中学生でも持ち帰らないため、困ってます。
これは素晴らしいな。僕も親に提出物を全く出さなかった張本人。
紙辞められないのかね?
ニフティ株式会社(英語: NIFTY Corporation)は、インターネットサービスプロバイダを主力事業とする電気通信事業者であり、ノジマの完全子会社である。 ウィキペディア

業績