新着Pick

談話にお詫び「コピーしながら出す可能性も」萩生田氏

朝日新聞デジタル
安倍晋三首相が出す戦後70年の「安倍談話」について、首相に近い萩生田光一・自民党総裁特別補佐は1日、村山談話や小泉談話にある「植民地支配と侵略」や「痛切な反省」、「心からのお詫(わ)び」などの言葉が…
13Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
安倍さんは、絶対に村山談話、河野談話を引き継いではならない。たとえ中韓との多少の軋轢があろうと屈してはならない。それを期待して安倍さんに高い支持をしてきたのだから。いつまでも東京裁判史観に縛られてはならない。これは政治的な攻撃なのだから、決して屈してはいけない。朝日新聞がようやく従軍慰安婦の「強制連行」は根も葉もない捏造と認めたことが無になってしまう。"Their purpose, therefore in going to war was laragely dictated by secuuity."(マッカーサー)見方によっては、満州はソ連の侵略から日本が満州皇帝溥儀に返したのである。香港を99年間も租借したり、アヘン戦争という非人道的行為をしたイギリスや、植民地政策をしていた西洋列強こそ、「お詫び」と「反省」をすべきだ。中韓が仕掛けている歴史戦争に決して負けてはないけない。まず国民一人ひとりが真実を知ることである。