新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「最悪だった高校時代」から、大学でアメフトに熱中するまでのアップダウンが面白い。それにしても澤田さんの大学時代の写真がかっこいい。
僕も高校で野球部を1ヵ月で辞めてしまったけど、これは人生最大の後悔の一つ。熱中できるものを失ってしまった。それからユーザベースに出会うまでは熱中できるものを探し続ける長い旅だった。没頭できることって本当に幸せだとつくづく思う。こういうのって失って始めて気づくんだよね。
暗黒の高校時代の話、めちゃくちゃ勇気もらったなぁ。僕の中学三年間なんてまさに暗黒時代。サッカー部をケガを言い訳に退部して、学校も行かずにひたすらゲーセン行ったり引きこもって2ch見たり、サイトを立ち上げて小説書いたり。マジで恥ずかしすぎる黒歴史なんだけど、あの時の「くすぶり」があったからこそ今がある、とも思ってる。
上智の新歓期間中、知らない先輩から「アメフト部に飯をおごってもらうと入部させられるから、気をつけろ」とアドバイスされたのが懐かしい(笑)
高校で野球を辞めた後悔から大学でアメフトを辞めずに続けた。この経験が今につながるんでしょうか。
学生時代からの話も楽しみです
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
伊藤忠商事株式会社(いとうちゅうしょうじ、ITOCHU Corporation)は、大阪府大阪市北区と東京都港区に本社を置くみずほグループ(旧第一勧銀グループ)の大手総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリット(異業種複合企業体)でもある。 ウィキペディア
時価総額
3.77 兆円

業績