新着Pick
298Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
GoogleもAmazonも自社でハード構築しているが、ここまで開放していないと思う。それはそのハードパワーをクラウドとして販売したり、自社の他社比の競争源としているから(Googleの圧倒的な検索力など)。
Facebookは今回、オープンイノベーション方式で進めようとしている印象。それは、ネットワーク領域で自社で商売するつもりがなく、一方でコストとして画像や動画データ増える中で多く、同様の課題を他社も抱えているからだろう。Ciscoなどからすれば、そこで儲けようとする気がないプレイヤーが、コストを下げるため(ハードで儲けるためではない)に参入してくるというのは、一番嫌なパターンだろうな…
へー、とうとうここまで手つけるんだな。FBやGoogleのもつデータセンターの規模は想像以上、いろんな技術が生まれる。
OSSとホワイトボックスのスイッチによるSDNの流れは結構前からあるんだけど、なかなかブレイクスルーしない。アプリケーションのパフォーマンスが安定して出せるかどうかが鍵になる。そこはスイッチのチップとOSが最適化されているかどうか。ネットワークはサービスの肝なので、コストよりもパフォーマンスを重視。シスコから離れられない理由はそこにある。でも、これでちょっとずつでもSDNが前進すればいいね。
これは皮肉なのか面白い。なぜなら、昨年上場したアリスタもつい先日シスコへの脅威として取り上げられており、同社を率いるのは元シスコCEOのウラル氏と西海岸の天才技術者ベクトルシャイム氏(サンマイクロシステムズ共同創業者)で、さらにMSやFBなどを顧客として持っているから。
コンピュータネットワークも広い意味では知的財産権ですが、最近、知的財産権に関する二つの対極的な動きがある気がします。より開放する方向とより保護する方向と。トヨタもパナソニックも自ら保有する特許権を公開しました。
知的財産権は、今後、二極化していくのでしょうね。
基本的な技術やハードの部分については「Public Use」の方向に、そして、競合に対して優位性を保つためにぜひとも必要なソフトの部分は、さらにその価値を高め、より強度な保護を必要とする方向に。
まあ、こういう方向性にいくよね。
スタートアップが参入しようとする領域は、市場規模が大きく、長い間変化のない、寡占化された業界。オンプレがクラウドに、車が自動運転に、などがまさにターゲットになっているが、確かにネットワークもそうだな。
ネットワーク用チップがコモディティー化してるので、シスコ要らなくなってきてる感じ?
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
58.4 兆円

業績