新着Pick
245Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
丸裸で結構。その代わり、マイナンバーを有効に使って行政を「徹底的に」効率化して欲しい。放っておくと、役人の仕事と権限を残すために、マイナンバーの利用が中途半端なものになりそうだ。
ここに書いてある事例は元々脱税。まあ窮屈になるという意味ではそうかもしれないが、大声でデメリットと叫ぶ類のものではない。問題はマイナンバーによるメリットである行政手続きの一体化、事務作業軽減によるコスト削減など説明不足。
制度発足前に現金が大量に市中に流れそうですね。
アングラマネーにしろ政治関連のお金にしろ、現金で授受して現金で保有していればアシは付きません。
もともとそういう輩は現金決済をしているので、不公平は是正されないでしょう。
頑丈で大きな金庫の需要増が見込めますから、税務署は金庫販売業者をチェックしたがいいかも・・・(^^;)
納税を真面目にやっている人には関係ない話。
記事内容が実に低レベル。丸見えにするのが目的なんで当たり前でしょ。普通にちゃんと税金払ってるサラリーマンはほとんど関係ないですし、国税も小銭を追求しにいくほど暇じゃありません。さしあたってのターゲットは開業医や弁護士などの高額所得者。
マイナンバー制は行政の効率化とセットで考えないとダメですね。
現行のあからさまな非効率な行政を継続しつつマイナンバー制導入によって徴税強化していくというのでは筋が通らないでしょう。
マイナンバーは税社会保障の共通番号です。
紛らわしいのですが、いわゆるトーゴーサンのような職業間の税負担の公平性にはあまり効果はありません。税負担と社会保障給付の公平性を担保するものです。
つまり、給付をもらう人はちゃんと負担しなさい、ということ。

更にその利用範囲を拡大させて電子政府の共通IDにしたいというのがIT屋さんの論理。
徴税に使うだけならいいが、番号によってお金の流れが全てトラッキングされて関連付けされるってことは、個人の行動をデータ化して監視するようなモノだと思う。そっちの方が問題視されるべきだと思う。
行政がどのぐらい効率化できるかの指針と目標。1年後3年後の結果をしっかりと公表するべし。
これを機に公的機関の事務部分のスリム化を目指してください。