新着Pick
203Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
正直に申し上げると、プロpickerという制度ができたことや専門性、″質の高い″コメントが話題となっていることに戸惑いを感じます。(何事も新しい試みはそうですが。)

私がnewspicksを利用させて頂いて素敵だなと思ったのは誰もが知っている有名な方から、私のようないち庶民まで真に同等に自由にコメントでき、ひとつのニュースに対してそれぞれの立場で意見交換ができることでした。そしてその立場の違いがそのコメントの多様性を生み出していると感じていました。

私自身もコメントの質が高いのがNPの良さだと過去にコメントしていましたが、その質の高さとは他者への誹謗中傷や人を不快にさせるコメントがないという意味で使ってきました。

どんな方でも自由に率直な意見が言える、そしてみんなで競い合うのではなく共に成長し時に励まし合えるNPを望みます。(追記がしづらい状況があるので、個々へのメッセージ機能もほしいなと思います。)
私は今週からニュースピックスのpicksを始めた新参者です。
今、ランキング4位(2015年3月13日16:37更新)とのことで、みなさまLIKEありがとうございます。

わずか数日間の利用したばかりの私からの
フレッシュな感想ですが

・UIが素晴らしく、隙間時間・待ち時間ができると、つい書き込んでしまう。
・投稿すると、瞬時にLIKEが「ばばば!」と来るので、面白い。
・Uberのインタビューとか特ダネが来て、読み応えある。

ということで、凄いサービスだという感想です。

逆に、あまりに面白くて中毒性が強い設計だから、
経営者としては「一定の距離をおいて、ほどほどにしないと・・」と
自制の気持ちが湧いた次第です。
ニッチだが専門性の高い記事と、それを更に深掘りするコメント、その集約とまとめ。

前者は、製造業系で言えば例えば化学工業日報や電波新聞に加えて海外記事、同レベルであればオリジナル記事でもいい、をもっと拡充して欲しい。
後者は、メディアやランクで分けるだけでなく、記事自体を分野で分類すると、情報もコメントも一覧性が上がって良いと思う。


編集部が出来てからは記事と機能にどうしても目が行ってしまうが、NewsPicksの一番の魅力は、情報にコメントが集まって理解や発見に繋がる場としての魅力。そこを今後も大事にして欲しいな。
こちらお申し込み期限が明日16日月曜の18時までです!
参加できそうな人はぜひお申し込みください!

NewsPicks×サイボウズ式で”NewsPicksの未来”をNP運営チームとPickerの皆様で議論するイベントを開催することに致しました。(ドキドキ)
ぜひ皆様のイベントへの参加と、コメント欄に『こういうポイントで議論をしてほしい』という内容の投稿をお願い出来ればと思います!
(当日このコメント欄も参考に色々議論をできればと考えています)
これは超絶面白そう。しかも、この週はちょうど日本に一時帰国している・・・。サラリーマンピッカーとして参加してもいいですか?(笑)

NPに対する要望とかは、そりゃいろいろあるけど、一ユーザーとしてこのサービスがとても好きなので、あまり直接的かつ具体的な改善要求はあまりするつもりもないし、そもそもNPの中の皆さんはとても優秀なので、我々が感じているような不満はほとんど理解してくれている。あとは、改善改良の優先順位だけも問題かなと思う。プロダクト設計としては、ユーザーの満足度だけに集中していられたフェーズから、並行的にマネタイズの試行錯誤をしていかないといけないフェーズに入ってきており、必ずしもユーザーの意見を再優先に聞いて改善していくのが最善というわけでもなくなってきているのが、いまのNPが置かれている実態としてはあるのだと思う。こうした、成長期におけるUXとマネタイズの同時的試行錯誤とバランシングは、ウェブ系のプロダクト開発の常だし、統一的な正解や正攻法なんてものも存在しない。今回の「プロピッカー」の取り組みも含めて、やってみなければ分からないことだらけ。なので、ユーザーの声は聞きつつも、とにかく手数を増やして様々なトライアルをして、探索的かつ継続的なプロダクト開発をしていくしかない。

それよりも、このイベントも含めて、NPには、いま群雄割拠しているニュースアプリの中の狭い戦いの話や、目の前のユーザーの不満を解消することだけにフォーカスしたような議論ではなく、「モバイルオンリーユーザーにとってのメディアの信頼性」、「ニュース価値の生まれ方とその相対性、流動性」、「ユーザー参加によるアテンションのドリフトとその制御不可能性(炎上問題等)」、「SPEEDA事業のノウハウを活かした法人ビジネスとメディアビジネスの連携・相乗効果」などなど、本質的なメディア論をもっともっと議論してもらいたい。いま、NPの独自性やその思想背景などは、中の人からまだしっかりと明確には語られていない気がするので。「プロピッカー」制度を導入したこのタイミングで、それをしっかりやるべきだと思います。
普段からコメント欄でネチネチ言ってるから、改めて言う必要はないと感じております

もう一度言うなら「ブロック機能」。特定ユーザ、特定メディア、特定キーワードを不可視化してほしい
8.6秒でエントリーしました。
個人的には割と満足度高いのですが意外とネガティブな意見も出てて「へぇ」と思った。
強いて言うと、おっ、と思うコメントに対して、もうちょっと深掘りして聞いてみたいとか、逆に個人的にアドバイスしたいとか、そういう時用のメッセージなりディスカッションなりの機能かな。用途が人それぞれなので難しいかも知れないけど。
他のネットメディアに比べて、平和というか、牧歌的というか、ギスギスしてない感じが居心地良いと感じております。
恥ずかしいくらいのクソマジメな部分からバカっぽい部分まで多様なアウトプットを受け入れてくれる居心地の良さ。スベっても笑ってくれるような安心感。などなど大事にして頂ければ幸いです。
東京在住ってやっぱり得だな。パブリックビューイングとかないかな?
サイボウズ株式会社(英語: Cybozu, Inc.)は、東京都に本社を置くソフトウェア開発会社。グループウェア「サイボウズ Office」シリーズなどを手掛ける。 ウィキペディア
時価総額
544 億円

業績

株式会社ユーザベースは、「経済情報で、世界をかえる」をミッションに掲げる日本のスタートアップ。ソーシャル経済メディア「NewsPicks」及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォーム「SPEEDA」などを提供している。 ウィキペディア