新着Pick
320Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【予告編無料】13日連続でUberを特集します。創業物語や日本法人社長インタビュー、インフォグラフィック、フォトストーリーと様々な角度・見せ方でUberに迫ります。本日【Vol.1】「Uberとは何者か」同時公開。 https://newspicks.com/news/863011/
この分だと日本ではずっとタダでuber乗れそうだな笑プロモコードはtakaponで3500円分初回に限りタダで乗れますよー
今日からUber特集始まります!
日本ではまだ馴染みがないかもしれないUberですが、世界中で大きなインパクトを残しています。そこで今回、Uber、そして配車サービスについて総ざらえ。必読です!

こちらが同時公開の初回「Uberとは何者か」
https://newspicks.com/news/863011/
【今週よりUber特集スタート】Uber日本法人社長インタビュー、国交省の担当者が明かすUberに行政指導を行った理由など、盛りだくさんの内容です。ご期待ください。
ウーバー特集がついに!ウーバーを利用してみて思うのが運転手の方がアプリを使いこなし具合に差があること。目的地を事前入力して運転席横のiPadに目的地が映ってるのに目的地を聞かれたり、到着を知らせるメッセージをアプリで送らずに電話して来たり。ここらへんのバラツキがサービス力低下になる。急拡大もいいけど、そこらへんしっかりして欲しい。
世界では大ブームながら、日本では存在感の薄いUber。ただ、その”破壊性”について知っておいて損はありません。Uberの思想は、配車サービスを超えて、ほかの業界にも広がっていくはずですので。
Uberって何? 編集部で特集班のメンバーが盛り上がっているのに話題についていけません。これを毎日読んで私も学ぼう。
Uberのような課題については、国土交通省を代表する意見は少なくとも副大臣以上のクラスが答えるべきでしょうね。民主党時代のようにすべてとは言いませんが、古き55年体制時代のように、課長以下の職員の意見を国土交通省とする姿勢はジャーナリストとしてはおかしいでしょうね。
アメリカではイエローキャブのレベルが低いのでウーバーが際立つ、感動すら覚えた。

けど、日本ではどうかな、都心部ではタクシーはいるし、サービスがイエローキャブほど激悪でもないし。共同乗車とかタクシーが少ない地域でどう価値があがるか。
この特集は助かる。正直、NPでしか聞かない会社で正体とインパクトを掴みかねているので。シェアがビジネスモデルになってると簡単に理解してますが、詳しく、正しく理解したい。