新着Pick

損保ジャパン日本興亜、仏再保険に1100億円出資

産経ニュース
損害保険ジャパン日本興亜が再保険大手の仏スコールに出資する方針を固めたことが6日、分かった。2015年度中に1100億円超を投じ、スコール株の約15%を取得する。損保ジャパン日本興亜にとって過去最大の出資。同日午後に正式決定し、発表する。人口減少で国内市場が頭打ちとなる中、海外事業を強化する狙い。
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界の再保険市場(Wikipediaより)
1位 ミュンヘン再保険
2位 スイス再保険
3位 ジェネラル再保険(バークシャー・ハサウェイが保有)
4位 ハノーバー再保険

国内最大手の損保ジャパン日本興亜だが、海外事業は東京海上HDに先を行かれている。今後も大手損保の海外M&Aには注目とのこと。
"大手損保による海外M&Aの動きは今後も続きそうだ"
国内が長期的に少子高齢化、人口減少に進んでいるので、海外でプレゼンスを発揮して国内とのリスク分散をはかりたいところですね。あるいははからざるをえないといったところでしょうか。

業績

損害保険ジャパン日本興亜株式会社(そんがいほけんジャパンにっぽんこうあ、英:Sompo Japan Nipponkoa Insurance Inc.)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く、日本の損害保険会社である。SOMPOホールディングスの完全子会社。 ウィキペディア

業績