新着Pick
262Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
店舗をフランチャイズ化して、一見して収益の改善が出来たように「見せかけた」だけの戦略なので、全く評価できない経営者だと思うんですわ。裏目とかいうレベルじゃなくて企業を弱体化させただけ。

運が悪い?いやいや・・・
私はこの人がマクドナルド失速の根源だと考えます。

異物混入等の色々な問題が起きる前に、東洋経済オンラインに出た記事の分析が全てです。
http://toyokeizai.net/articles/-/12862?page=3
ここ数年で急に原田氏の年を感じるようになったように思う。
2012年以降マクドナルドの業績は非常に厳しく、結局打開策が見つからなかった。2014年から移ったベネッセもひけをとらない混乱の最中。
プロ経営者の一人に上げられる同氏だが、この状況でできることには限界があるだろう。体調には気をつけていただきたい。
個人的に何で経営界隈で評価されているのか分からない人のひとり。結果が全ての経営で何で何社も経営者として渡り歩けるのか。
ある意味興味がある。
マクドナルドの凋落は本国でも。ベネッセについても運が悪いのかも、と思ったりもしたが、運も能力のうち。特に、CEOにおいては。
この方を優れた経営者と考えて、向かい入れたベネッセ創業者の感想が聞きたいものである。
原田氏は、マクドナルドで何かの成長戦略を構築出来たのだろうか?
叩いてる人が多いけど、そもそもマクドは原田さんが来るまで経営に行き詰っていて、原田さんによってV字回復した。
私も原田さんの戦略に乗せられてマクドに行き始めたクチである。

アップルもこの人が再建させたという人もいる。
個人的な見解としては、原田さんは向かい風に向いてる経営者なんじゃいかということ。

ということで、ベネッセは良くなると思うよ。
マクドナルド、ベネッセとプロの経営者というのが本物かどうか問われるきっかけを作ったと思う。
江頭さんのコメントで考えさせられます。最近は特に称賛から一転大批判になることもあります。
原田氏のコメント「お客様第一」は引き継いで頂きですね。
ベネッセの職についたときにきっぱりやめてなかったのが不思議。原田さんのキャラクター的にもスパッとしてるイメージだったんだけど。

自分でやってわかるけど、やっぱり兼務は中途半端になっちゃうんだよな、やめたほうがいい。
まだ会長職として残っていたことに驚きました。密かに退任しているものかと....。
日本マクドナルドホールディングス株式会社(にほんマクドナルドホールディングス)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く持株会社である。J-Stock銘柄。米国マクドナルド・コーポレーションの持分法適用関連会社(affiliate accounted for under the equity method、49.99%所有)。 ウィキペディア
時価総額
7,193 億円

業績