新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
平成17年度(2005年度)と少し古いデータだが、ビールは酒税の過半、発泡酒含めると2/3占める。ビール本体の46%が消費税含めた税金。他の酒類と比べて課税率や、他国と比較しても高い。
自動車の環境規制は、自動車の環境技術を伸ばした。その観点で規制はイノベーションを産む効果もあるが、ちょっとガラパゴス化しすぎて、世界全体のトレンドとは違う方向に、日本の研究開発リソースが用いられている気がするのが残念。
http://www.happoshu.com/youbo/pdf/h19.pdf
既出だが、サッポロの純利益は2013年度94億円、2014年度3億円で、減益の主因は自主納付による特別損失116億円。(最終赤字かと思ったがそれは回避できたよう)
文字通り利益がふっとんだ状況なので、株主からも返還要請は当然出るでしょう。
なんというか、こういう本質的でないところで勝負しないでほしいよな
サッポロ側が不当だと思うなら、ここは徹底的に戦って欲しい。国税局が全て正しいなんてことはない、ということは、最近の幾つかの裁判事例(判例)でも明らかになっている。
裁判になってしまうと、国税局としては還付加算金が膨らむことを懸念し、サッポロは企業秘密を出さなくてはいけなくなる。どちらにしてもデメリットの大きな争い。
見出しが素晴らしい。どなただろ。佐々木さん?(笑)
サッポロホールディングス株式会社(英語: Sapporo Holdings Limited)は、ビールメーカーのサッポロビールや清涼飲料水メーカーのポッカサッポロフード&ビバレッジなどを傘下に持つ純粋持株会社である。2003年(平成15年)7月1日に、(旧)サッポロビール株式会社から商号変更した。 ウィキペディア
時価総額
2,133 億円

業績