新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

121Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「クリエイティビティとビジネスという2つの要素のバランスをどうやって取っていくか?」。これは私にとっても、永遠の課題です。
重松さんには、色々な所でご一緒させて頂いているが、独特の雰囲気を持った非常に器の大きな経営者。連載が楽しみ。
ユナイテッドアローズ名誉会長の若き日の挫折に何だか励まされます。「大手アパレルや専門店はすべて受けたが、一社からも内定をもらうことはできなかった。」
まさに「NewsPicks版私の履歴書」。こういうのがずっと読みたかった!早く続きが読みたいです。
"各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる新連載「イノベーターズ・ライフ」。"
〉いしむら ひろのぶ様
現在WEB上での有料課金に対応できておらず、ご不便をおかけし申し訳ございません!

今後、WEBでも購読に対応予定ですが、取り急ぎスマホアプリの有料記事タブに購読画面がございますのでご検討ください!
おお、これは楽しみな連載が始まりました。最初に予告編があったのもすごく親切。
本物のメイド・イン・USAを知る世代の方の話はいつ聴いても面白い。この世代が頑張ってくれたからこそ今の日本のメンズファッションがある。今、世界で活躍する日本のデザイナーやブランドは全て影響を受けていると言っていいと思う。
書籍のような導入。ダラダラと幼少の話が展開されるわけでなく、テンポも良いですね。酸いも甘いも噛む分けた経営者の方の物語が読める幸せ
おしゃれなユナイテッドアローズも戦後のお話から始まるのですね。面白いです。次回が楽しみです。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
株式会社ユナイテッドアローズ(英称:United Arrows Ltd.)は、衣類や小物などを販売するセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」等を運営する企業である。 ウィキペディア
時価総額
1,181 億円

業績