新着Pick
628Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
先週もAppleが自動運転開発という報道あった。ただずっと噂されて出てないiTVとかと同じだと思う、というかそれ以上に繋がりが見えない。
電子機器と自動車の違いは、極端に言えば二つだと思い、命が関わるか(安全性の重要性)と可動部があるか(摺り合わせの重要性)。そして、これらが品質管理などにも影響を与え、プロダクトサイクルとしても一つのモデルでも数年、基礎技術から言えば10年単位のものと、数年で状況が変わる電子機器とは異なる世界。ティム・クックはサプライチェーンの専門家、自動車のサプライチェーンがどれだけ複雑かも知ってる。またGoogleと違い、情報ではなくハードを手がけて新しい体験をもたらすことが戦略のコア。これらから考えてくと、昨今の報道を、自分はどうにも本気で信じることができない。
〈追記〉日本の電子機器が強かったのはアナログ時代。例えばビデオやCDはモーターが必須で、かつそれを持ち歩く場合はその精度と耐久性のバランスが難しい、つまり摺り合わせ。今は携帯などに音楽や画像は取られ、入ってるモーターの数も少ない(そしてそこはアルプス電気など競争力ある)。
EV化する中でも、可動部の有無は摺り合わせの必要性に繋がる。そして自動車ほど部品点数と安全性が求められてるものは、その難度も高い。簡単に「自動車のPC化」などで表される現象ではなく、AppleやGoogleを神格化した議論はあまりに表面的だと思う(もちろんAppleのiPhoneとかから伺える製造技術への知見の深さは前提としても)。〈追記終〉
人気 Picker
おー!アップルが数百人体制でEVの開発に取り組んでいるとの事。車もハードまで手がける事でどのようなイノベーションが起こるのか。楽しみすぎる。
ついに自動車も超絶やすくなる世界がくるよ
でもやはりiCarはジョブズがいる時に見たかった。ジョブズだったらどんな車、作ったんだろうか、と想像するだけでワクワクする。
アップルの自動車開発についての記事が増えている。かなり信憑性が高そう。人材の採用を開始したとの報道もある。ジョブズが強い関心を示したと言われる自動車「iCar」として発売される日が楽しみ。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VN6CY20150213
開発陣は、将来的に1000人規模にまで拡大するそうです。http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H24_U5A210C1NNE000/
Appleが電気自動車を開発。ジョブズなき今どれだけイノベーティブな製品を創りだせるか。ジョブズが生きていたらどんな自動車を生み出していたか残念だな〜 見たかった!
電気自動車だとエンジンがモーターになるので、参入しやすい。パソコンのように競争が激化して、スーパーカーが安く購入できるとうれしい
あー、自動車メーカー、かわいそう。
おーー!ここまで!
どんな車になるのだろう。今は楽しみにしておこう!
ワクワク。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は「日産(NISSAN)」。日本国外の一部では高級車ブランドの「インフィニティ(INFINITI)」、また新興国向けには低価格ブランドの「ダットサン」を展開する。 ウィキペディア
時価総額
4.52 兆円

業績

時価総額
7.04 兆円

業績

時価総額
5.98 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。ダウ平均株価指数構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
98.7 兆円

業績

業績