新着Pick
289Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大好きでかじりついて見て、2ちゃんまで全部チェックしてたたマネーの虎。いろいろそれっぽく解説してますが、あそこに出るってのは急成長して、自己顕示欲が高いってことなので、一定の確率でダメにはなるんでしょうね。ただ、人によって共感できない人もいたし、経営者もいろいろだと感じさせてくれた番組でした
個人的には「オーラパワー」のどうみても堅気じゃない上野社長のファンだったなあ。いちいち言葉に含蓄がありました
申し訳ないけど、質があんまり良くなかっただけと思うね
余談ですが、マネーの虎は世界20ヶ国以上でその後Dragon's Denという名で広まっている。blog書いてました。
http://www.dogamakiura.net/2608526412354861/20dragons-den
個人的には、貞廣一鑑さんが気になります。事業を継続、拡大して今に至る数少ない虎。

確かコンペで認めて出資を決めた相手が、実は借金を隠していたが、それを問題にしなかった事があった。投資対象の個人にも事業にも精査時には厳しいけど、一度認めると徹底して支える姿勢が伺えた。そういう方も取り上げて頂きたい。

もう一点、ラーメン業界から、「ラーメンの鬼」支那そばや店主佐野実さんではなく、なんでんかんでん川原さんが出演したっていうのは象徴的と思ってる。佐野さんは亡くなってしまったが、川原さんがマジシャンもやっているというのもなんとも。。。
社長たちが飲食店経営ばっかりなのに注目します。

【第2話】牛丼チェーン最終戦争
https://newspicks.com/news/740873/

僕の小説でも紹介しましたが、外食で長期的な競合優位性を築くのは本当に難しい。店のコンセプトや料理のコンセプトで差別化しても中長期的なトレンドで飽きられてしんどいし、価格競争しても真っ赤だし、、、。

僕だけがそう言っているわけではなくて、5年間で9割の飲食店は廃業するというファクト(http://osakigyou.exblog.jp/10730987/)もありますが、飲食店の起業はみんなやたら大好きです。参入障壁低くて雨後の竹の子のように出現するバイラルメディアと実は構造は似ています。
謙虚であることの重要性を感じる。
それよかあのうどん屋どうなったんだ。くしゃくしゃの企画書持ってきて虎からボロクソいわれたやつ
アメリカでShark Tankという同様の番組があって、流行ってますよ。日本でもまたやればいいのに。ただ、いい加減年商で判断するのはやめたほうがいいのでは。出演してた社長たちのビジネスって全部利益率低そうなのばっかり。キャッシュフローもロクになかったんじゃないか。
好きだった番組。「マス」の概念と母数が変わってきた今なら、企画趣旨にまっすぐに突抜られるかも。見てみたい。
大学の友人たちに、何の因果か、のちの起業家が多かった。彼らはとにかく人間的に深遠な魅力と、何よりも斜に構えて世の中分かったフリをする周りの学生(私か、私だな)が引くほどの信念があった。彼らの事業は、現在一筋の疑いもなく大成功している。