新着Pick

米国株のアンダーウエート、2005年以来の大きさ-BofA調査

Bloomberg.com
バンク・オブ・アメリカ(BofA)のファンドマネジャー調査によると、投資家は米国株を2005年以来の大幅なアンダーウエートにしている。市場のセンチメントが改善し、投資家は割安な地域の株式を物色しているという。
4Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ファンドマネージャー調査の見方ですが、機関投資家が米国株を大きくアンダーウェイトした結果、欧州株が米国株をアウトパフォームしたと見るのがいいと思います。米国株のアンダーウェイトが既にかなり大きいので、今後も米国株がアンダーパフォームすると見るのではなく、そろそろ反転するかもくらいの見方の方が良いと思います。
人気 Picker
バンク・オブ・アメリカ(BofA)のファンドマネジャー調査によると、投資家は米国株を2005年以来の大幅なアンダーウエートにしているとのこと。

この調査を受け、アメリカ株の投資価値の変化が気になります。