新着Pick
356Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは面白いですね。HP制作→ブログ→Twitterの変遷に見て取れるように、インターネットの歴史はプロセスの簡易化/細分化にある。
ユーザー登録というプロセスをスマホに最適化した時に、一問一答形式でサクサク進めた方がコンバージョンが上がる可能性は大いにあるな。
※一方、ちゃんとした数値データとして比較されてるわけではないのでらチャットにした方がコンバージョン上がるって本当?という気持ちもありますが。
これはいい!
チャットがプログラムによる機械的なものなら入力フォームと実質的には変わらないんだけど、誰かとやりとりしてる感覚からくるコンバージョンと、次の質問が予期できないドキドキ感と新しいものへの好奇心によるものかな。とはいえスマホ時代への適応と言う意味ではヒントは多い。
導入企業側としてはクロスボーダーBPOし易くて良い。アップルもたぶんインドとかアメリカの田舎とかだろうな。
登録すべき項目を一気に提示されると、嫌悪感を抱くが、これならそうはならない。事務作業という認識が緩和されているのかもしれないが、これはあくまで一時的な感覚ですぐに事務作業の認識に戻る気が。
コマースや、通常の自社サイトでも御用聞きに。接客のwebですね。
その通りだなあ。早速、ウチでも取り入れよう。
Web接客ゾーンでは色々な取り組みが始まってる。
これは気付かなかった!
明日見積もり出してもらお。
この流れはいいかも。バイトなんかは全部これで良さそう。
これが音声認識で入力できたらさらに楽ですね。
株式会社Gunosyは、「グノシー」や「ニュースパス」等の、情報キュレーションサービス・ニュース配信アプリを開発・運営している企業である。CEOは福島良典。2016年8月に竹谷祐哉COOが代表権のある取締役になり、2人代表制で経営している。同社は興味連動の広告最適化に強みがあると評される。 ウィキペディア
時価総額
335 億円

業績