今日のオリジナル番組


詳細を確認
国への「脅威」を防ぐために
本日配信
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
市場が日銀の出口戦略をせっつく感じですね。ポスト黒田の舵取りがさらに難しくなってきました。黒田総裁退任まであと2ヶ月と少し。
イールドカーブは10年国債のところでギャップがありますのでそこを埋めるように市場が動いていますね
ただ動きは急であり、日銀の修正を先読みしている機関の投機と思います
日銀は買いオペで介入していますので、これはいったん0.5%まで戻ると思います
17、18日に日銀の金融政策決定会合が開かれますが、「金融当局が2022年12月にサプライズの政策修正に踏み切ったことで、毎回の金融政策決定会合が政策変更を警戒せざるを得ない「ライブ」になったとの見方が強い」と。