新着Pick

「ギャンブル」と「資産運用」、根本的な違いとは?

財経新聞
~フィスコアナリスト、小林あやによる「ゼロからはじめる資産運用の基礎知識」‐2~ こんにちは、フィスコの小林あやです。
84Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
まあ別に区別する意味はないよね。ベンチャー投資なんてギャンブルより成功確率低いからな
「投資」にも「投機」にもリスクはある。 ただ投資は生産活動への資本提供なので、期待リターンがプラスになりやすい。 他方、投機はゼロサムゲーム的な賭なので、リスクを取っても期待リターンは基本的にゼロ。 一般論として、長期的な資産形成のためのリスク・テイクには、投資がやや有利。 もちろん、人は好きな方を好きなだけやればいいし、どちらもやらないというのも自由だ。
さすがに意味不明な記事ですね、これは。
ギャンブルにも、資産運用にも、確率は存在します。
両者の違いは、前者が胴元に引かれる分が出て全体ではマイナスサムゲームになるのに対して、後者は場合によってプラスサム、ゼロサム、マイナスサムすべてあり得るということでしょう。
最近のスイスフランの阿鼻叫喚を見るにつけ、ギャンブルは持ち金でしかやれず、負けても持ち金するだけ。投資の一環とされるFXはギャンブル以上に激しくて持ち金以上とられるのは世知辛い。あとからキャッシングしてるようなもんか。
同じ。
ただ、株式を買う行為はその会社に投資するということで、社会貢献につながると言っても良いと思う。
もちろんデイトレやスキャルピングはその限りではない。
株式会社フィスコは、日本の独立系金融情報配信会社である。ブルームバーグやトムソン・ロイターに代表される金融情報端末やヤフーなどのポータル・サイトに情報提供を行うほか、個人投資家向け会員制投資情報クラブやモバイルなどの情報配信ネットワークを通じてリアルタイムで投資情報を提供している。 ウィキペディア
時価総額
73.8 億円

業績